読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GII フローラS

2回東京2日   芝2000m   Aコース

 

エアレーションしているよ〜ん

去年と同じだね

 

さて、、、大混戦の今年の3歳のオークストライアルだ

フローレスマジックなんか出来れば桜花賞に出ていてほしかったのだがこっちか   まぁ重賞を落とせなかったからな

 

あぁ〜しかしコレ堅そうじゃない?

そら戦績少ない3歳牝馬なんで紛れはあるだろうがあまり穴目を積極的にいけない気がする。。。

 

昔から内枠有利のレースだったが、去年などそこまででもなかった印象がある

エアレーションの影響と思われる   内からだろうが外からだろうが、ゴール前の直線で苦しいトコロを伸びてみろ!という末脚が試されるレースになっていると思う

 

オッズ通りでつまらないが、◎は5ホウオウパフューム

重賞ではないが牡馬混合の寒竹賞を完勝しているのは良い

小頭数で相手も弱かった印象はあるがそれでも上がり最速でホウオウだけが違う脚色を見せている

初速が遅くハーツ産駒らしい長距離的なタイプでフローラSにはそれは合いそう   母父キングマンボなのも良いと思う

◯は14フローレスマジック

勝ててはいないが重賞好走してきた超良血

 

ただ私としても2頭は押し出されて決まったような感じ

流石3歳重賞といった未勝利勝ち上がりも多く含むトライアルレースなので全メンバーを見てもなかなか強気には出れないよな

3連複だな買うとしても

 

 

3連複

 

5ー14→2,4,16

 

 

 

GII マイラーズC

3回京都2日   芝1600m   Cコース

 

エアレーションは無し

今週の日曜の重賞二鞍はあまりやる気出ないなぁとくにマイラーズCは頭数もあまり揃わなかったし

 

去年はヒドい内有利となっていて内枠の馬にしかチャンスは無い競馬となった

ただ過去には外枠差し馬独占なんて年もあったので一概には決められない

今年は8枠といっても11番が最外なのでそこまで枠にこだわる必要もないかもしれない

ちょっと内目のほうがイイかな?くらいに考えておこうか

 

しかし脚質は先行有利と思う   絶対的な逃げ馬もなくスローとなりそう

ブラックスピネルはすんなりハナではないだろうか?余裕を持って回ってこれたら怖いと思う

 

ディープが強い重賞なのでフィエロとプロディガルサンをどう見るかは一つのカギとなりそう

まずフィエロ

普通なら勝ち負けだと思う   しかしかなり間隔の詰まったローテになってしまった

GIはちょっと諦めたっぽいな、、、過去には大事に乗られていた馬   今年はガンガン出走されている

フィエロは勝てないが堅実に走ってきた馬でそれは休み休み大事に乗ってきていたからなのはデカイはず

高齢馬だが使っていなかったから若かった

もう8歳だがまだ25戦   とはいえ半年に5戦はキツイ、とくにディープ産駒はそういうローテに弱い

枠は良いが私としてはプロディガルサンのほうを上にとりたいな

プロディガルサンもローテは詰まり気味だが休み明け以後ここが3戦目は許容範囲と判断する

内差し狙いで乗って頂きたいが川田か、、、どーなんだろ?

 

その他ビミョ〜に能力高そうな馬ばかりでなかなか困るんだよね

エアスピやらイスラやら、、、的中してもあまり美味しくない馬券となりそうでつまらないよ

ダッシングブレイズは去年は重賞になるとナニもできなかったが今年初戦のOPをサラッと勝ってすぐ重賞戦線に戻ってくるあたりやはり侮れない馬だ

その前走で比較的前に出したのもここでは良いと思う

 

◎は8ブラックスピネルにしたいな

明け4歳で今まさに本格化しているのだと思う

おそらく逃げると思うがそれよりも楽に前目でラチ沿いに競馬をしたいね   それが出来れば勝ち負け必至ではないかな?

◯を7プロディガルサン

ディープ産駒が必ず1頭は馬券にいるレースなので、フィエロかサンかならプロディガルサンにしたいな

 

 

馬連

 

8→5,6,7

7→5,6

 

 

GIII 福島牝馬S

1回福島5日   芝1800m   Bコース

 

今期の福島はエアレーションはしていない

1回福島で開催中唯一の重賞

最終週だけBコース   重賞仕様なのか?去年くらいから始まった開催後半の重賞に向けてコースを変更してくるのはここでも適用

馬場の痛みを理由にクレームが出るのを回避するためか?元々福島は内枠有利になりがちなので福島牝馬Sもさらに内有利となるのかも

 

1800m以上からのローテが効くレースでありここ2年は2000mからの短縮が勝利している長距離馬が相性の良いレース

しかし昔は連対が無かったマイルからのローテの馬が2年連続3着している

だんだん難解になってきているな、、、

 

血統はロベルトやグレイゾヴリン系、ニジンスキーも良さげ

長距離的な血が走っている

まとめると

内枠先行有利で短縮で長距離向きな血を持つ馬がベスト

 

◎は1ギモーヴになっちゃうんだけど、、、

なんか今年はパッとしないね   ローカル重賞らしいが弱々だねメンバーも   すっげーオッズも割れてるし

ウインファビラス、トウカイシェーン、ミラーグロ、ブリガアルタ、ロッカフラなどで悩む、、、皐月賞みたく全体時計が速くならなければこの辺りで決まると思うのだが。。。

11ブリガアルタを◯にしようか   福島巧者くさい

ファビラスやシェーンは使い詰めが不安だし、、、ミラーグロは面白くないしロッカフラは外すぎる?

ウキヨやクロコも買いたいが大荒れも狙うコトにしたのでバッサリじゃい!

 

 

3連単マルチ

 

1ー11→5,7,9,14

 

馬連

 

1→5,7,11,14

 

 

 

回顧だっぺ

アンタレス

あ〜なめていたな

もっと精査すべきだったな、そしたらもしかしたら馬連くらいは当てれたかも。。。

いつも堅めの重賞なもんでこんなもんだろと考え無しに買ってしまったな   反省だ

 

グレンツェントの敗因は脚質だろう

ハンデ頭だからと言う人もいるだろうがハンデは関係ないはずだ、そもそもほぼハンデ差ないしね今回は

これはまったく基本的なダートのレースとなっていて、まっとうなダートらしい先行有利のレース展開になっているため中段に位置したグレンツェントはその時点でアウトなワケだ   無理なのだな基本的なダートの流れにおいて中段から差し切るのは   時計も出ないからねダートは

モルトベーネはあり得た   ロンドンタウンが買えたかどうかだが、わからないな終わった後なので。。。

しかし前々を意識すべきだったのだ   来年は、中段より前につけれそうな馬を意識する!これを必ず考えねば、、、

血統は芝っぽいほうが良い   これは変わらずでイイだろう

 

ハズすとしても考え無しに買ったコトが悔やまれる。。。

とくにこの後の皐月賞が散々なので、一つ一つちゃんと納得して買わないといかんね

 

 

皐月賞

やられた!やってきたなJRA

高速馬場だな   芝刈りかな?なぜこんな先週と違う馬場に一週間で変わるのかわからないが、なんかしたのは間違いないだろ

レコードが出ている!去年の馬場とは違うはず

去年の馬場なら少なくともカデナは来たと思うが。。。

 

あまりJRAのせいにしててもダメだな

たぶんJRAも狙ってやっているワケでもないと思うし、皐月賞自体こういう馬場が変わるコトがあるレース

それは知っていた   皐月賞だけに限らないかもしれないが、皐月賞はなんか二種類あるというか、どう言えば良いのだろう、、、

簡単に言えば皐月賞

マイラーが走る時と長距離馬が走る時との二種類ある、みたいな

去年一昨年は長距離馬が走る皐月賞だった

今年はマイラーが走る皐月賞だった

そんな感じの、この見立ては当たらずとも遠からずだと思うんだけどな、、、?

 

アルアインペルシアンナイト、ダンビュライトのワンツースリーはマイルを重点的に走ってきた馬

この3頭が馬券を独占している部分は興味深く、長距離を意識した戦績の馬は4着以下に沈んでいて

4着クリンチャー5着レイデオロは正直ちょっとよくわからない

差がなく6着からスワーヴ、ファンディーナ、ウインブライト、カデナと続くこの辺はもし去年の馬場だったならちゃんと好走したと思うが?なので私は◎ウインブライトにしている点は悪くない予想だったと思っている

 

皐月賞はまるで振り子が振れるような

2000m以上の長距離馬に強い馬に向く場合とマイル前後に強いマイラーに向く場合の2パターンあると思う

去年一昨年のディーマジェ、ドゥラメンテの年は長距離馬に向いた皐月賞だった

その前の’14’13のイスラボニータロゴタイプの年はマイラー向きの皐月賞だったワケだ

イスラボニータなんて象徴的だ   フジキセキ産駒だからイスラは、しかも20年以上クラシック制覇の無かったフジキセキ初の皐月賞馬だった

その前はしばらく長距離馬が勝っていて’08のキャプテントゥーレなんかの年もまたマイラー寄りだ

今回は多くの競馬ファンが長距離馬に傾倒した人気になっていたので、この結果ならそら荒れるよ

 

問題は皐月賞が長距離馬に向くのかマイラーに向くのか事前に予測できないのだろうか?という部分だが

ムヅカシいな、、、今後も考えてかねばならない問題だがはたして出来るかどうか。。。

 

ちょっとだけ書いておかねば

勝ったアルアイン   例のないローテで勝ちやがったなぁ〜正直コレに勝たれたのはショックでもあるが、マイラーだと言うのであれば納得できるかな

純粋にマイラーかどうかはわからないが、マイル〜2000mまでの馬であると思われる

私の見立てではやはり配合は良くないと思う

母父ボールドルーラーが影響していてキレる脚は無さそう   溜めてもハジけないだろう

GI馬となってしまったが、たぶん今後そんな走らないと思う

イスラボニータも活躍はしたが古馬になってからは勝ちきれない競馬がつづいた   ロゴタイプは復活してみたりちょっと良いが、キャプテントゥーレなんかショボいその後だった

いずれにせよビミョ〜な馬になると思う   アルアインの今後に注目だが走るとしたらマイル前後かな?

 

ムヅカシーなぁ長距離馬達が言うほど強くなかったというのもあるのかも

カデナやファンディーナは言うほど能力は高くないと、、、それはありそうだ

そしてダービーが、、、ナニを信じて良いのか大混戦になるんじゃない?

 

というか、こんなもんなのかな競馬って

サトノダイヤモンドだったりドゥラメンテだったりゴールドシップだったりオルフェーヴルだったりが異常なだけで

カデナやファンディーナはあくまで普通の馬で場合によっては大敗するのだね

 

 

GI 皐月賞

3回中山8日   芝2000m   Bコース

 

桜花賞は番狂わせだったが皐月賞はどうだろう?桜花賞皐月賞も血統的には似た傾向があり、ここ2年の皐月賞はディープとキンカメの天下と言って良く桜花賞のようだ

ディープ産駒はカデナ、ファンディーナ、アルアイン、サトノアレス

キンカメ産駒はレイデオロ、この5頭はどうなるかとりあえず注目である

 

前走共同通信杯勝ち馬が3連覇中で今年の共同通信杯勝ち馬はハーツ産駒スワーヴリチャード

他に気になるとしたらスプリングS勝ち馬ステゴ産駒ウインブライト、2着ピサ産駒アウトライアーズ

よほどおかしな、超高速とかどスローとか、あからさまな不利が働くとかでもないかぎり少なくとも勝ち馬はここからか?と言っても8頭もいるので絞らねば。。。

雨の不安も無さそうなので私としてはディープ産駒か、、、?と思うが去年までは皐月賞はディープは勝てなかったレースであった   それもあって去年はキンカメのリオンディーズ本命としていたが、結果はディープが3着まで独占、以下4,5着にキンカメとなってしまった

データの巡り合わせというか、他にも今年は色々なコトがビミョ〜にひしめき合うメンバーとなっている

皐月賞というレースにおいて決定的なナニかが現れるレースとなってほしいな

 

混戦だ

例えば共同通信杯勝ち馬がディープ産駒であってくれたならもう◎が簡単に決まりそうなモンなのに、、、

スワーヴリチャードは絶対買いたいが私はハーツ産駒は皐月賞に対して良くは無いと思っている

過去ワンアンドオンリーが4着に敗れたからね

だからスワーヴもダメとまでは言えないが、たぶんハーツ産駒は中山なら1800mとか2200m以上とかのほうが合っている印象

何故か2000は良くない   おそらくトニービンが入るからでトニービンはそういうトコある

 

スプリングS組は過去を振り返るかぎりとても良い

去年こそ勝ち馬マウントロブソン、3着ロードクエストは敗れたがスプリングS組は弥生賞組を上回るコトのほうが多い

去年はディープ産駒であるマウントロブソンが6着だがロブソンは配合がディープxミスプロで良くはないというのもあったかと思う   今年のワンツーはステゴとピサなので血統的にも面白く

もし皐月賞が今でもディープ産駒に向かないのなら、去年はたまたまディープとキンカメの5頭が抜けてただけだよと言うのならステゴとピサの巻き返しもありそうな気がする

枠的にはアウトライアーズのほうが競馬しやすいかな?ウインブライトは外目で競馬が後方待機策に固定されそうだ   あまり後ろすぎると展開の助け必要度が増すばかり、しかし中山コースはかなり合っている印象だ

 

レイデオロがまた色んな意味で未知すぎるよな、、、

無敗はイイが格上げ間もないホープフルSからで実力計りづらいな

キンカメだが母系にサンデーが無いのは痛いと思う   近年皐月賞で馬券となっているキンカメ産駒は全部母父サンデーなので

切るか

 

残るはディープ4頭

カデナは一番評価しやすい

母父フレンチだと配合だけは去年のマカヒキと同じでその2着したマカヒキと同じローテ

ディープ4頭では私としては複勝率は一番高いと思う

 

ファンディーナはムヅカシい!

普通は無いよな牝馬でフラワーCからのローテなんて。。。

過去バウンスシャッセがこのローテで大敗した

ロブロイ産駒のバウンスと違うのはディープ産駒で母系もノーザンダンサー系でファンディーナはクラシックにハマる配合なトコ

そのクラシックにハマる配合なら通常フラワーCは合わない   その合わないはずのレースを楽勝されてしまっている

相当強いか相手が弱すぎたかのどちらかで、相当強い場合ここでも普通に来ると思う

 

アルアインは切りたいな

配合はディープxボールドルーラー系   私としては良いとは言えない

雨でもないのにコレに勝たれると私の血統配合の考え方は崩れ去るよ   あって3着と思う

 

サトノアレス、、、

配合は良い   カデナとファンディーナと同じ母系がノーザンダンサー

さらに言えば去年のサトノダイヤモンドに近い

もう里見オーナーは狙って買ってるだろ   パトロンが狙ってんのかな?

まぁ額面通りならダイヤモンドよりフィエロに近いが、どちらかと言うとフィエロのようなマイラータイプと思う

しかし皐月賞マイラー走るんだよね

 

ペルシアンナイトなんかもちょっとは気になるが、前走アーリントンCは過去無いので

近年は前走1800m以上からしか馬券となっていない

まいど毎度ハービンジャーにはそそられるんだが、とくに中山は東京などよりは向くはずなので面白いが今回はローテ悪しで見送ろう

 

全体的に今期の中山はステゴが走っている

ウインブライトはスプリングS勝ち馬なのに意外に人気になっていないので惹かれる

◎は17ウインブライト

ディープとキンカメが強くなったここ2年はステゴ産駒はいなかった   そういう部分でも今回ちょっと見もの

脚質はそこまで後ろからとなる馬でもない   なんとか中段後ろくらいで競馬してほしいな

◯は4カデナ

血統も含め一番無視できない馬だろう

 

 

3連単マルチ

 

4ー17→2,6,8,13

 

馬連

 

17→4,8,13

4→8,13

 

 

 

 

GIII アンタレスS

2回阪神7日   ダ1800m   9cm

 

比較的堅い重賞

1人気の信頼度はかなり高いのでグレンツェントからになるのも仕方ないかな

 

芝っぽい血統が強く、最近はどこもそんな感じがしてきているがアンタレスSはとくにその傾向は強く、この点でもグレンツェントは良いね

 

ほとんどの馬が前走1800m以上からのローテで馬券となっており、とくに勝ち馬はまずそうでそんな馬のなかで人気ある馬はだいたい馬券になっているので◎6グレンツェントは仕方ないか

次に2人気ミツバを買うのはつまらなさすぎるので

◯10モルトベーネ

▲15タムロミラクルくらいをちょっと穴で期待するくらいしかないかな?

 

あんまやる気出ないなこのレースは

 

 

馬連

 

6→10,15

 

 

 

 

回顧でんねん!

阪神牝馬

あーそう   ミッキーねはいはい

私の◯にはできないセンサー!は壊れてしまっているようだ。。。悲しい(T-T)

メチャクチャ強かったじゃね〜かミッキークイーンよぉなんで去年スマートレイアーごときに負けたんだ!それもあって不安視したのに!

ちょっと相手が楽すぎたかねぇそんな感じにしか見えないな

負け惜しみだが、、、この先劣えていくだけのはずなのでどーあっても◎にはしないがまぁここは血統もハマっていたし納得はできる結果だ

日経賞のミライヘノツバサみたく世代交代を狙っていった馬券だったのだが交代できなかったか2着アドマイヤリード!そして3着ジュールポレールよ。。。

 

リードはステゴ産駒で阪神OKなサンデーの王道血統

いやステゴはディープよりはちょい王道を逸れるかな、、、?だから負けたのかな?

といっても3人気で面白くなかったからねぇ   あと戦績見る限りもうちょい長いほうが良さげに考えていたが、、、まぁガチではないわなこの条件は、やはりそのぶんの負けかな?もしディープ産駒の強いのいなければ、だろう

 

狙ったジュールポレールは悪くは無かった感じ

もうちょっと頑張ってほしかったけどね   若干の先行脚質が仇となった感じだね   それがミッキーとリードに上がりタイムでも負けた理由か

血統は合ってんだからミッキーとポレールは   その二頭軸にすべきだったか、、、とはいえ堅すぎるけど。。。

 

クロコスミアも一瞬の見せ場はあった!たらればだがリードもポレールもクロコスミアと同じく重賞未勝利の明け4歳なワケで

リードかポレールどちらかのいなかった阪神牝馬Sてのはべつにあり得たろうから狙いは悪くなかったと思う

ちょっとコースが合わなかったかな?もし内回りなら、、、逃げ切るには阪神外回りはキツかったかもしれない。。。

 

この4着クロコスミアまでがディープ→ステゴ→ディープ→ステゴの順で決着してしまっている

見事にサンデーの主流の強い重賞だよ   来年からも堅そうでつまんなくなりそうだな〜

 

やはりあるとしたら主流でない血統馬が人気になってコケるパターンか

クイーンズリングはけっきょく2人気だったんだね   しかし無理だわな阪神マイルは

これが1400や1800なら可能性あったがどうもクイーンズリングは、というかマンカフェ産駒だなとくに古馬になったマンカフェ

京都だけだね良いのは

 

 

ニュージーランド

相変わらずワケわかんないね

予想でもお手上げだったが結果を見てもお手上げだ。。。

ジョーストリクトリ、メイソンジュニア、ボンセルヴィーソの順   3頭共前走ファルコンS組

ファルコン2着のボンセルヴィーソをファルコンをビミョ〜に負けたジョーとメイソンが巻き返したカタチか、しかし2着してたボンセルが3着にいるし、今回はファルコン組がレベル高かったのかな?

前走ファルコンSだった場合負けている馬のほうが良い、、、てコトくらいだ気づくのは

あとはもう全然わからない!血統もなんもかも!

稍重も少なからず影響あるだろう   近年のNZTでは後方から伸びて馬券になった馬も多いので前々で決着した今年は良馬場のNZTにはちょっと当てはまらないだろう

 

あとは、、、なんだろね?競馬ってホント恐ろしく奥が深いな   私の知らない切り口がまだまだあるんだろうな

まぁそういうレースだから荒れてるワケで

なんとか未知なるとらえ方を発見しなければ正しく理解できない   しかし全く見当がつかないわ

 

 

桜花賞

なるほどこうなるのね〜

といった感じだ   今回はちょっといつもと違う桜花賞となった

馬場のせいだろう   桜花賞はなんと20年間もづっと良馬場で行われていた   そーなの!?と自分でも思うよ春の長雨とかも言う時期なのにね

まぁ多少は予想していた   なのでパワーのありそうなゴールドティアラをあえて◎にしていたのにソコは全然違ったね   むしろパワーは無くミスプロ系だがもっと長いくらいのほうが良いんじゃないか?なんて感じたが、、、

結果勝ったのは完全スルーしていたレーヌミノルとは。。。   驚いた、この競馬がハマるならもし去年この馬場であったならメジャーエンブレムは勝ったんじゃないかな?

 

馬場というのはムヅカシいな   3歳牝馬だったから多分に影響したと思われる   4歳以上とかなら意外に影響は少なかったりするし、精査するのはムヅカシいねアドマイヤミヤビが大きく負け、デムーロを非難する声もあるようだがミヤビは最後方近くから外を回った

去年のジュエラーはその競馬で勝てたのだ   だからそうしたワケでもなく、ミヤビはそう乗るしかできなかったのだろうが流石に日曜の馬場ではアレで伸びても届かない

来年以降の桜花賞にとても参考となる結果だね

重いと先行抜け出しで決まると、、、

 

ちょっといつもの桜花賞ぽい差し脚で馬券となったのが2着リスグラシューのほう

しかしこれも馬場のおかげで普段よりも小さく回ってきた馬に丁度ハマった感じ   いつも不利な内目の枠もたまたま今回は有利に働いたと、そんなトコロではないだろうか?レース中はソウルの前にいたのに最終コーナーでソウルに交わされ、その後伸びて抜きかえしたがトップスピードに到達するのにちょっと時間がかかったのだろうね   ハーツ産駒らしい

 

ソウルスターリングはなんとか実力で3着に残った感じか   私はソウルは桜花賞に合っていないと思っていたが、それでも3着死守が精一杯となるとは思わなかったね

 

稍重のため、過去の桜花賞とは明らかに違う結果となった今回   この結果はよく覚えておかねば、、、しかし相変わらず内枠は不利なようだ

先行有利となるなら逃げたエンカは別としてもジューヌエコールやベルカプリはもっと着順が良くてもおかしくないが、全然なので最後の直線に入った時点で内側を走っていては桜花賞は伸びないしバテる

今回は馬場が重いため真ん中目のコース取りが出来た馬に微笑んだ感じだが、良なら外に外にいるほどなお伸びる

しかし内を突くのは悪手と、そこはどうあれ無理なようだ   思えば見事に内をすくった桜花賞馬なんて、見たコトない

 

もしかしたら3番枠がイヤでサロニカは取り消したのかな?角居厩舎ならやりそうだな、、、