こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧でおじゃる

函館SS

惜しい、、、!

馬連を買ってりゃ良かった。。。

 

まずジューヌエコールはこれは3歳牝馬だったのが良かったくさいね

コレは使えるね   来年も3歳でとくに牝馬

でダート的だったり1400mやマイルくらいで戦えていたタイプは狙い目だろう

毎年そんなのが出走してくれるかどうか?というのはあるが、いれば軸確定でイイだろ

 

あとは、、、小頭数だったため枠の有利不利は少ないかな?と考えたのが失敗だった

内枠先行有利とか考えていたが、どうも先行はそんなでもなく、内枠有利は相当効いているようだ

でないと今は短距離界の王者となったセイウンコウセイが4着に敗れたコトは納得いかない

セイウンコウセイには1400m実績もあったし

負けるとしても馬券圏内には入ってもらわないと!それができなかったのはもう外枠発射のせいだろう、シュウジなんかが無様に敗れたのもそうだろう

キングハートもエポワスも枠に恵まれたか   しかしエポワス、、、

去年は狙ったんだよぉ〜今年来るかい9歳で!

 

しっかし速いなぁ〜

予想通りレコードだよ   そんな予想より馬券が的中してほしいんだが。。。

もはや洋芝だなんだは関係なくなりつつあるかもね

まだまだ条件戦とかなら洋芝適性のようなものはあるようにも見えるが、重賞となるともう違うかもしれない

ダート的だとか1400以上だとか実際なんかしらの適性は出るようだが一昔前の洋芝専門みたいのは考えないほうが良いようだ

いずれにせよ予想の方向性は間違ってなかったと思う

まぁ雨降られたりしたらまたわからなくなるけどね

 

 

ユニコーン

コレはちょっと、、、

雨とシゲルの逃げがレースを少し引っかき回したかな?

時計的にはユニコーンSとしてそんなに目立った時計ではないかもしれないが、前半3ハロンはちと速い

中段から伸びた馬に向く展開   前に位置した馬はかなりキツかったのではないだろうか?

見事すぎるんだよねサンライズノヴァが   ものすごく強い馬のように見えてしまうが、そんな差があるワケでもないだろう?

リエノテソーロは牝馬の非力さが出てしまった感じじゃないだろうか?

ペースが違えばまた変わったと思うのだが、ダートにおいては牡馬と牝馬ではかなり違いが出るのかもしれない

 

差し有利なら一応買ったトラネコやウオーターマーズなんかがもっと走っていても良いようなもんだが、そこにクラスが一枚落ちる格下馬の限界みたいなもんがあるのだろう

傾向としてはOPクラスを走っていた馬ばかりが馬券となっているのでおかしなコトは無い

サンオークランドが僅差の4着であわやだったが、母父フレンチデピュティのせいだろう

 

というかもう血統の話をするならゴールドアリュールだな

東京ダ1600mはかなり合うんだなぁ〜ゴールドアリュールで母系がダート的ならガチだな

 

当てれなかったが、傾向はまぁ変化無しかな

来年はなんとかしよう

 

 

GIII ユニコーンS

3回東京6日   ダ1600m   9cm

 

どうやら雨となりそうで、あまり後ろからの馬はやめとこうと思う

 

去年は当たっているが堅かった

元々堅い重賞であり予想するにおいてセオリー通り予想したほうが良いレース

基本的にクラス上位馬が普通に走り500万下から勝ち上がったばかりのような馬がキビシー

まず今年のリエノテソーロのローテがNHKマイルからなのと牝馬なのがどうなるか?は注目となるね

テイエムヒッタマゲなんかも面白いローテをしており気にしときたい

 

上級条件で走っていればいるほど良いワケなので血統を語る意味もそれほどないかもしれないが

とりあえずヴァイスリージェントボールドルーラーが入る馬は良いようだ

そもそもこの2系統は東京ダ1600mは強い

またサンデー系と米国系ダート血統を配合した馬が3年連続勝利しているのでこれらの血を意識しつつ戦績の良い馬から買ってみたい

 

サンライズノヴァをどう考えるか?

ゴールドアリュールサンダーガルチなのは良い

500万下を勝ってその後OPを2走して2着と4着

どちらかを勝っていれば自信も湧いたけどね、、、好走はしているが勝てていない

しかも2着だった伏竜Sは勝ち馬から0,7秒も離されてしまった   むしろ4着の鳳雛Sのほうが0,1差で良い

これとサンライズソアとの二択を迷っている。。。

シンボリクリスエススペシャルウィーク

これをサンデー系と米国系の配合と考えるか、、、?

近いっちゃ近い   クリスエスはロベルトにボールドルーラーが入る

でダートはまだ2戦だが負けなし

どっちもサンライズだと思ったら馬主一緒かよ

なかなかスゲーじゃん持ち馬2頭ユニコーンに送り込むとは!しかも2頭共なかなか人気してるよ

そういやテソーロがつく馬も2頭おり2頭共同じ馬主

見る目ある人もいたもんだね

 

OP馬となっている馬で買う馬

2ハルクンテソーロ

4リエノテソーロ

サンライズノヴァ

12テイエムヒッタマゲ

15サンライズソア

一応500万下勝ちからも買っときたい

7アンティノウス(ヴァイスリージェント系だから)

16トラネコ(サンデー系スズカマンボ産駒なのとこのコースで良い大外でもあるので)

 

堅い堅いつってんのに7頭も拾ってしまった。。。

決め打ちせねば

 

◎15サンライズソア

◯4リエノテソーロ

にするかな

ガチガチだけどね

 

 

3連単フォーメーション

 

4,15→4,15→2,7,8,12,16

 

3連複一点

 

4ー8ー15

 

馬連

 

15→4,8

 

 

 

GIII 函館スプリントS

1回函館2日   芝1200m   Aコース

 

エアレーションしている   そりゃしてるか年に1回使うだけだしな

 

去年はやられたよ

もう全然だったね   というワケでさっそく狙いを変えていってやる!

 

ノーザンダンサー系と意外に後方から差す馬が良いはずと狙った去年はダメダメだった

回顧するにあたって感じたのは1200mがガチというよりは1400mもいけるような馬のほうが良さげだったコト

そして内枠先行有利があったと思われる

去年はそうだった

とりあえず13頭立てとそこまで多くならなかった今年に内枠有利ははたして?だが先行はしたほうが良いかな、、、?

なるたけ先行できる馬で1400mもこなせるタイプを狙いたい

 

ここ3年は3歳馬が馬券に絡んでいる

これはちょっと狙い目なのかも、、、積極的になってみるか3歳に!

 

ダート的な血が効くと思われる   ゆえに先行有利なのか?

もしくは欧州的な血か、サンデーサイレンスで短い距離をこなすタイプも良いかと思われる

 

土曜の函館1200HTB杯がレコード

洋芝のくせに高速化しており函館スプリントSではさらにレコードの更新があり得る

去年だけ特別でまた一昨年以前のようなノーザンダンサー系が走るか?とも考えたが無さそうだ

レコード更新するようなレースとなるとまたどうなるか不明なのだがここは上記の去年感じた傾向で買ってみようと思う

 

しかし内めに入ったノボバカラ、イッテツ、クリスマスの取捨が難解

この3頭は出方次第でどれかが逃げるコトとなると思うがはたしてどうなるか?

ノボバカラは前走ダート根岸Sだっため控えたのか?それ以前は積極的に前にいっている

イッテツはつねに前、できれば逃げる感じだがレコードほどの高速決着となる場合時計的にはちとキビシー

クリスマスの前2走は控えていて前につけていない

元々初速は早いので行こうと思えば逃げすらありえるが、ここ2走みたく控えるかもしれない

凄い迷うが、、、ノボバカラのみ買う

イッテツ、クリスマスは1400以上適性という部分で?がつく

ノボバカラはダートだが1400mは強い

 

◎は8ジューヌエコール

3歳牝馬で初の1200mだ

クロフネタキオン   どちらもダート的だ

できるだけ前にいてほしい   そしたらなんとかなりそう

 

◯を12セイウンコウセイにしちゃうのは仕方ないかな

現状、王者だし   1400mも勝ってるし

ムーンxカポーテとはこれまたダート的

ピンクの帽子と言っても12番   能力でなんとかしそう

 

あとは比較的長めをこなせそうな馬か、3歳

あとサンデーサイレンスを意識する!

 

 

3連複

 

8ー12→2,3,9,10

 

 

 

回顧でござる

マーメイドS

比較的堅く決着してしまった

そして上がり最速はキンショーユキヒメで4着

斤量も53kg以下の連対が無し!

色々と私の考えた傾向とはビミョ〜にズレてしまった

その理由がわからないが、小頭数だったのは一つあったかな

 

凄いビミョ〜にいつもと違う感じがして苦しいな   外が伸びないというのもあったクサい

こうなると内枠先行有利が働きだす   アースライズはもうちょっと前で競馬してほしかったな

 

ムヅカシ〜なぁ   マキシマムドパリが勝ってたんじゃ普通なんだよな   マーメイドSぽくない、ある程度能力通りに決まっている

斤量についてが最大の難問で、ハンデが効くと言っていたら今回に限って効かなかった感じ

マンカフェが2,3着しているトコだけちょっとマーメイドらしさが出てるか?

 

検証、総括しにくい!

競馬は全部そんなもんだが、とくに今回のはちょっとまた走ってみてもらわなければ見えてくるものがあったとしても見えてこない

つまり難問は来年に持ち越しで、なんかイヤ〜な気分にさせられたよ今回のマーメイドS

 

 

エプソムC

こちらも如何ともしがたい結果

1人気のアストラエンブレムは2着はしたがちょい荒れかな?ホントちょっとだけだが、、、

なんだろなコレ?馬場に大きく影響されてんのかな?

 

ペースは速くはないかな?普通かちょっと遅いくらいか、、、

しかし前残りだねぇこういうのがよくわからない!

先週差し有利だったじゃない!土曜を見てもそんな感じはしてたが?

一転日曜がそこそこ前が残る感じのレースが多い!なにをしたJRA。。。

 

まぁメンバーによってというコトかもしれない

ダッシングブレイズは元々期待はされていた馬

それがOP突破したあたりから怪しくなってきたもんで今回はそこまで票を集められなかったが本来はもっと人気してもイイ馬だし、やっと重賞勝ちか〜て感じもする

サドラーズウェルズ系だが◯外で読みづらいね

前走京王杯使ってんのが人気下げた要因かな〜色々あったしねぇ浜中落馬したり

ハッキリしたのはマイル〜2000mくらいの馬というコトか?ひょっとしたら2000m以上もこなすかも   おそらく厩舎もよくわからないのだ京王杯なんか使って負けるんだから

なんというか、、、プロもわからないくらいなのだから私からしてもあまり喜ばしいコトじゃないね   買いどころに迷うね

 

アストラエンブレムがまた勝ちきれないね

メジャー産駒らしいっちゃらしいが、、、これもこんなんじゃこの先狙いづらいんだよな

 

マイネルハニーは逃げ残り

そういう馬場だったのがデカイだけクサい

去年のミラノみたいな感じか?今年はナニしとったんじゃマイネルミラノ

ど〜もこの時期逃げ残れるコトが増えるのかな?だとしたらナゼなのかな?

わからん!

 

荒れるはずのマーメイドSがちと堅めで

堅いはずのエプソムCはほんのちょっと荒れた感じの週末。。。

なんというか、どちらもディープ産駒の強いのがいなかったとか

もしいて勝とうが負けようが走っててくれればもう少し理解が深まったかも、、、

キツネにつままれたような感じの日曜日だった

 

 

GIII エプソムC

3回東京4日   芝1800m   Cコース

 

これまたマーメイドS同様ビミョ〜な重賞ではあるが、秋を見据えた場合重要となってくる重賞なのだと思う

出世レースと評されるコトもある   ここに出て勝てなかった場合夏競馬を頑張らないといけなくなるのでキツイのかも

勝てた場合夏走ってもイイし休んでもイイしローテが楽になるのだろう

秋天やMCSを目指す馬はエプソムCは色々都合が良い重賞なのだろうね

 

どうも枠によってかなり差が出るレースらしい、、、

去年は内枠有利で考え狙ったら外オンリーで決着されてしまった

外枠が来るコトもあったが2,3着が限界だったもんでそうしたのだがちょっと違うようだ

内外云々より中枠が来ていない!

ナゼなのか理由が不明だがそうなのだから仕方ない

極端な枠に入ったほうが競馬しやすいようだ

 

4歳馬が強い

この時期の重賞はどうしても時期的なものが影響するのだろう

夏競馬といえば北海道開催からのイメージが私にはあるがシステム的にはもう夏競馬である

エプソムCは過去には安田記念より先に開催されていた、現在の日程ではエプソムのほうが後で2歳新馬戦ははじまっており、システム上賞金も半額となり昔ならエプソムくらいなら出れたちょっと弱い古馬も今はもう準OPくらいからやり直しとなる

おかげでここに出れる4歳馬からしたら余計な古馬がいなくて楽になったのではないだろうか?

エプソムCはそこそこ走る名の知れた古馬とこれからの若い4歳との戦いの場であると言えるようだ

 

人気馬が比較的強い堅めの重賞ではあるが今年はどうだろうか?

どうやら1人気はアストラエンブレムである

このアストラが4歳なのはいいが一応二桁馬番ではあるが10番

外枠とも中枠とも言い難い、、、しかし今回珍しくフルゲートなので中枠とするか!?

しかもローテがもうづっと連対が無いメイSからである

堅めの重賞なので捨てたくないが、このアストラエンブレム、、、ど〜しよ?

3人気タイセイサミットも4歳でメイS組

枠は14番でアリだが、、、

 

メイSてけっこう困るな。。。

OPで同じ東京1800mだが時期が違うためリンクしない可能性は高いと思う

というかJRAの罠だと思う

基本的にはエプソムCは前走重賞組のほうが良い

アストラとタイセイはどうなるのか要注だね

 

おそらくスローで瞬発力勝負となる気がする!

上がり重視で予想する

ガチガチの馬券なんか当てたところでつまらない

私は穴党なので堅めの馬券に厚めに張るなんて買い口は気が乗らない   堅い重賞で有名なので人気所はおさえるが軸は少なくとも中穴でそっから流してやるぜ!

 

◎は2フルーキー

リピーターレースでもある   内めの枠の差し馬というトコロと去年と同じローテなので狙う

◯は大穴17レッドレイヴン

スマートストライクの東京適性を買う!

どちらも4歳ではないが、、、こっから手広くぅ!

 

 

馬連

 

2→6,10,12,14,17,18

17→6,10,12,14,18

 

 

 

GIII マーメイドS

3回阪神4日   芝2000m   Aコース

 

先週書き忘れた

3回阪神はエアレーションしていないよ〜

 

荒れる重賞はいくつかあるが、中でもマーメイドSは毎回確実に荒れてきた珍しい重賞だ

時期的な面からもたいした馬が集まらず、さらに牝馬戦にもかかわらずタフな2000m、そしてハンデと色々と予想しづらいレースだから多くの人を裏切る結果となるのだろうね

ちょっと今回は出走12頭とは少ないな   なので見た目にどギツイ穴馬ばかりの決着とかはならないだろう

それでも積極的に穴馬を狙っていきたいな

 

ハンデが効くレースである

私からしたらハンデが効くのは珍しい   普通ハンデは関係ないので

そもそもが重くなりにくい条件で、あまり連覇してやろうとかならない重賞だし格下が集まってくる時期でもあり基本的に斤量は軽め

今回もみな56kg以下   そんななかでも53kg以下になる軽ハンデの馬は狙い目かな   3年連続53kg以下の馬がワンツーしている

 

差しが効きラストにしっかりした末脚を繰り出せるタイプがイイ

この傾向はマーメイドSというよりは阪神2000mの傾向だろう   阪神2000mは内回りだが差しが効きやすい

通常内外ある競馬場なら内回りは最後の直線が短いので前が残りやすいものだがとくに阪神2000mは思っているほど前が残れない

とはいえ今年は大阪杯は逃げ馬こそ沈んだが前めが有利となったし、鳴尾記念はハナが逃げきり勝ち

当然ペースや馬場によるので一概には言えないが、マーメイドSはここで上がり最速を出せた馬は必ず馬券となっているレースでありそういう馬から狙うのも良い予想だと思う

 

血統で語るのがちょっとムヅカシいレースだが、少なくとも長距離戦らしいスタミナタイプの血は欲しい

ディープも含む長距離OKのサンデー系

トニービンやネバーベント、リファールやキングマンボもいけそうだ

去年こそ母系にサドラーズウェルズがあるリラヴァティが勝ったがサドラーはあまり良い印象はないんだよな

ロベルトも良い印象は無い   ただロベルトでもリアルシャダイの血だけは効いているように思う

しかしこのレースは血統で見ないほうがイイかもな   牝馬だと牡馬とちょっと違ってくるのだと思う

リアルシャダイは持っているだけでマラソンランナーになってしまうと言われるほど影響力の強い血、だが牝馬となると牡馬ほど影響しているかわかりづらい   長距離で牡馬と戦っても勝てないのでどの程度かイメージできない

今回ロベルトはいないが、どの血であっても持ってたらイイなくらいの感覚で良いのかも

 

◎は8ローズウィスパーとする

かなり後方に位置取るコトもある初速が遅いタイプで長距離馬らしい馬だ

そしてしっかり末脚を発揮してくる   差しタイプを狙おうと思った場合ローズウィスパーが私にはしっくりくる

斤量51kgであり、3年連続勝ち馬を送っているパールS組なのも魅かれる

 

◯を大変迷ったが1アースライズにしたい

差し差しと意識しているが1頭ないし2頭は前めが残る

アースライズは後方でも競馬できる馬だが前走のような競馬をするなら比較的前につけるはず

枠も先行するに絶好の最内   乗り替わりとなるがおそらく中段より前にいると思われる

さらに確実に上位の上がりを使ってきている馬で面白いと思う

今回逃げるのはプリメラアスールだろう   他に仕掛けそうな馬もおらずどスローまでもありえる

スローだった場合一番ハマりそう

 

 

3連単マルチ

 

1ー8→2,3,4,5,10

 

馬連

 

8→1,2,4,5

1→2,4,5

 

 

 

回顧でやんす

鳴尾記念

え〜   全然違う!

言ったそばからOP馬に走られたよ来年からはOPからも一考せないかんのかい!

なんだろなぁ〜   ステゴ産駒だったのが良かったか?

逃げ切りとは、、、

まぁ開幕週で1000m1分1秒なら楽だったか?

けっこう前残りだよなフロストといい

 

スマートレイアーはわかる   GI組だしね

で軸のスズカが4着でイマイチな伸びに見えるが上がり33,7は全体でスマートに次ぐ2位で悪くはないよな

そもそもの位置どりが悪いよな   スタート後両側から寄られたかんね、窮屈で控えざる得なかったか

後は半ば強引な仕掛けかな   ちょっとキビシいよな前止まんね〜し

 

普通な開幕週の前有利展開だったね

なんか見事な開幕週らしいレースに見える、、、来年ど〜しようねぇ

 

 

安田記念

完全ハズレ!完敗中の完敗!

こっちも言ったそばからディープの好配合に走られるし、、、

困ったねこりゃ

 

1000m通過は57,1   速いほうだね

レコードのストロングリターンの年が56,3

去年は59,1でマイルにしては遅すぎ

なので去年は論外と考えたが、ロゴタイプよ   リピートするか2着だが。。。

まずロゴはこれは安田記念に合っているのと

ロゴ自体が逃げ馬として覚醒したためじゃないかな?去年と違う逃げで結果を出しやがった

かなりコース取りも良かったが、それにしてもローエングリンぽいじゃないか!

 

安田記念が差し優勢になってきた傾向についてはそのままかな?

特別ロゴタイプが頑張っただけで本来速い上がりで差してくる馬に向くレースっぽい

5着まではほぼ差なくクビ差クビ差と続く   ちょっと違っていたら5着以内の馬は入れ替わったろう

ただムヅカシいのかな?差すのが

たぶん外枠有利は発生していると思う

中段や後方から伸びるにあたって、内枠や中枠発射の馬は競馬しにくかったのかな?という感じが少しすると思う

ちょっと高速馬場の感じで時計が速いもんだから少しでもゴチャついたら致命的になるとか

スプリント戦のような要素があったのかもしれない   結果GII京王杯組の距離延長に1,3着されてしまっているし

その点で、サトノアラジンはどちらかというとマイル以下のタイプだし、まさにスプリンターズS勝ち馬のレッドファルクスが飛んできて3着と、、、

こじつけ感はあるが、レッドファルクスに3着されてしまっているトコが象徴的だと思うのだが

 

コレで言うならば安田記念

前半が遅ければ差せず前が残る

速ければ差しがバシバシ飛んでくる

でイイのかもしれない   しかもその際、差し優勢のレースとなれば外枠の差し馬にちょっとアドバンテージがあるかも、、、とスプリント的な血や経験が活きる

といったところではないだろうか?

今回は完全ハズレだったがこれなら高速で時計が速いパターンの安田記念のほうが当てやすいかも、ロゴのようなタイプはそうそういるものでもないので速くなりそうな場合とりあえず差し馬から買っていきゃ良いと思う

来年こそはこのファクターで的中を目指したい!

 

とりあえずロゴタイプだけが異色な感じだ

ロゴが良かったというコトなら安田記念にはサドラーズウェルズが効く   というのも記しとかなければならないな

ある種特別な逃げ馬には今後も注意と

 

◎ブラスピやヤングマンパワーは私としては期待通りそこそこ前にいてくれた   ディサイファもそうだった

しかし完全に止まった   ここは競馬のムヅカシいところ、逃げと先行は違うという。。。

逃げたロゴタイプを前で追走した馬はみな沈んだ   ロゴのコース取りが絶妙だったとはいえ、こんな見事に潰れるとはね、、、

ムヅカシいね競馬は   そのまま行った行ったの展開もあるのに、それとナニが違ったのかなかなか測りにくいな

おそらくもしロゴタイプが逃げれなかった場合、ロゴタイプは馬券になっていなかったと思うんだよな

 

いや〜頭イタイ

ちょっと安田記念の本質に近づけたと思うのだがど〜だろうか?

答え合わせはまた来年でやんす