こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G II オールカマー

4回中山7日   芝2200m   Cコース

 

この週は神戸新聞杯がいつも堅いので馬券を楽しむぶんにはオールカマーだ!となるのだけど今回はこっちも堅そ〜

3連単発売後私が初めて3連単を当てた(しかも数十万になってくれた!なつかしい、、、)のがこのレースで感慨深いものがあるが今回はあんまやる気出ないな。。。

 

基本的にローテがG I>G II>G IIIとなるレース

それぞれ着順が良いほうが当選イイのだがG I組は大敗からでも巻き返す   以下は出来るだけ着順が良いほうがイイだろう

つまりは格みたいな、クラス分けがけっこう効いているレースで中山開催なもんで中山適性を重視したほうが良さそうなもんだがあまり関係なかったりする

あったほうが良いだろうが、クラス上位>中山適性くらいのもんな印象

ビミョ〜なメンバーとなるコトも多いG IIなのだが今回はどうしたコレ?去年の皐月賞馬とダービー馬が出て来ちゃったよ

他も良さそうなのはみな若いし、全然荒れそうな気がしねぇ

 

血統的には総じてサンデー系が強いがナスルーラヴァイスリージェントなどパワータイプのエッセンスが入るような馬が良さそう

で先週のセントライト記念と一緒でキンカメが良くない

なもんで◎を1アルアインにしたいな

ディープxボールドルーラー

もし出足が悪いようならつつまれて内枠も仇になりそうだが、これまで通り中段より前にいるような競馬が出来れば好走出来るはず

 

ど〜せ本命がアルアインなのでレイデオロ

勝つパターンの馬券は捨てたいね   レイデは相手まで

あとはダンビュライト

ルーラーxサンデーでルーラーシップトニービンが入っているのを評価したい

 

穴めも1頭くらいいなければつまんないので先行馬からミライヘノツバサ

こんなトコだな   乗り気になれないレースだったなどっちも。。。

 

 

3連単固定

 

1→2,7,9

 

 

G II 神戸新聞杯

4回阪神7日   芝2400m   Bコース

 

今週からBコース

はてさてやる気出ないな   なんせ鬼のごとく堅いレースだから

そら競馬なんで荒れるコトもあるだろうから常に穴も考えたいけどとにかく堅い決着が多いから穴めになかなか挑戦しづらいよな。。。

 

まずは1人気、、、もう過去8年連続で連対している

拮抗している   皐月賞エポカドーロか?ダービー馬ワグネリアンか?

ダービー馬を差し置いて1人気はエポカになりそうだが私も納得だ

皐月賞を2馬身差で完勝しダービーを逃げて2着!

私はエポカ皐月賞で◯評価、ダービーは無印にしてしまったがこのダービーを逃げて2着というのは凄い!評価は改める

能力が高いのはもちろん気持ちも強いから出来る芸当じゃない?

今期の阪神は先行有利な感じもするので先行脚質も合うだろう   ステゴ経由オルフェーヴル産駒というのも良いと思う

◎は8エポカドーロにしたいな

 

距離2400mで直線も長いためダービーに非常に近い条件のためダービー好走馬は堅実なレース

◯は3ワグネリアン

▲に2エタリオウ

とするんだが1〜3人気だ   そういう馬券が普通に出るレースだが穴めもないとつまんない

去年はやたらキングマンボが良かったので△として7ビッグスモーキー入れとこ

まぁ来るとも思ってないんだけど先行する馬なので   上手く先行したらひょっこり残らね〜かな?

 

ほぼガチガチの馬券になるので3単を固定で勝負したい

 

 

3連単固定

 

8→2,3→2,3,7

 

 

回顧アンドルビー

ローズS

 

ふぬぅ〜!スロー??

いやペース遅いんだがそれだけか?馬場が例年とは違う気がする、、、

ちょっと例年の傾向とは違うレースとなっている。。。

ローズSは上がり最速を記録した馬は必ず馬券となっていたが今回上がり最速はワルキューレの33,1   次いでウラヌスの33,2

ウラヌス5着ワルキューレ6着と同じような着順に敗れた   二頭はたしかに最後方からのスパートだが、ウラヌスなどクビクビ差で3着にかなり肉迫していて勝てずとも2,3着には刺さりそうなもんがとどかず、例年なら前にいるカンタービレは垂れたはず

だいぶ前に有利だったのだ   番手で進めたカンタービレが上がり33秒台が出てるかんな   これでは後方勢はかわせない

 

カンタービレかぁ〜たしかにディープxガリレオでサドラー持ちとして血統だけは傾向にハマる

しかし先行脚質を嫌って相手に下げたんだよなぁ〜どうあがいても軸にはしなかったよ

2着サラキアはやはり出遅れた   が今回はそのぶんを取り戻すため前半少し追った

結果位置取りは悪くはならなかったが3歳戦のトライアルだったからまだ良かった感じ   G Iや古馬となってからあの出遅れが毎回あればちょっとキビシーだろここだって結局は勝ててないワケだし

なんとも買いづらい馬だな、、、

3着がラテュロス!だが私の考えていた感じで馬券になったのではなかった   もっと前、むしろハナに立つくらいにスタートすると思っていたがここでイキナリ溜めて中段ちょい前くらいからスパートするカタチになりディープっぽさが発揮された感じか

終わってみれば予想通りディープ独占なんだけど思ってたのとは違う感じで私の馬券は当たらないわな。。。

 

ゴージャスランチが押して押しての逃げ   4着なのは馬場が味方したみたいで血統は味方しなかったから4着みたいな感じ

もし私が的中させるコトが出来たとしたらサラキアを本命視できたかどうか?なのだが出遅れを不安視したのだから印は打てなかった

◎トーセンブレスはシンガリ負け   レース展開が早めに仕掛けるロングスパート競馬となってしまっていてそれはブレスに合わないから

長くイイ脚を使う馬でなく直線で末脚を爆発させるタイプなのに、、、

直線早々にバテるのは仕方ないよな   ステゴやハービンジャーの乗り方のようでベテラン柴田なんだがもうちょっと考えて乗ってもらいたい

ただそれにしても負けすぎなので、ちょっと馬自体がもうやる気無いのかもしれないな

牝馬は比較的人に従順で乗りやすいもんだが、一回ヘソを曲げるとなかなか復活してこないのでブレスはもうダメなのかもな。。。

 

血統傾向は変化なし   だが来年は馬場を意識しないとな

今回のローズSは血統さえ収まっていれば脚質は関係ないといった感じだった

 

 

セントライト記念

 

チクショ〜惜しいぜ

当てれなかったのはブレステイキングが思ったほど伸びてないからだが、なんだろなぁ〜?ディープxミスプロではあるが王道的なほう寄りでセントライト記念には合ってないんじゃないかな?

さらにレイエンダに2着されたので馬連もハズすし、、、

くやチィー!

 

まジェネラーレウーノはそうだな   やっぱ強いな   個性的だし

強い馬てのはなんかしらの能力が特化しているというコトで、ゆえに個性的なレースっぷりで面白い結果が出たり、個性的な脚質や性格になったりするもんだ

出走したらなにかが起こる、、、みたいな   逆に得意な展開や馬場でない場合あるいはビックリするほど負けるコトもあるかもしれないが、今回みたくそこそこ距離があって上がりがかかるレースなら守備範囲だろう

キタサンブラックみたくなれるかどうか?はまた別の話だがとりあえず次は菊花賞

舞台として悪くはないと思うがあまり合っているとも思えないな   現時点で見る限り中山の長距離が一番イイだろう   菊では能力がどこまで通用するか?が問題だが内枠は引きたいよな

 

レイエンダ、、、2着するか!

まぁ母系がロベルトってのも効いたのかな   さらに兄みたくそれなりの能力はありそうだ

が勝てなかったのは今後のローテを左右する

この厩舎なので勝っていれば秋天に進んだ可能性が高いのだが2着では賞金的に無理

すでに次はG IIIチャレンジCにしようか、、、なんて話も出てるようだが菊には来ないなおそらく   菊でも好走出来ると思うが勝てる可能性は低いよなキンカメでは

はたしてどうなるか?兄もまだ引退してないのでどこかで兄弟対決でも見たいよな

 

で3着はグレイルかぁ〜

4着ブレステイキングを挟んで5着オウケンムーン

ブレステイの伸び脚が悪いところトニービン持ちの2頭が差してきている

ブレステイはレイエンダを意識して併せていって完敗したところグレイルはレイエンダ、ブレステイよりも後ろから一呼吸遅れてスパート

レイエンダに挑んで負けたブレステイを自分の競馬に徹したグレイルがハナ差差し切った感じ

私としては如何ともしがたい競馬だ、、、もうちょい違っていれば3単は当たったかも

このレースにトニービンは悪くはなく、ディープ産駒なら母系がもっとマニアックなほうが良かったて感じかな

 

まぁしかし読み解くのが少々ムヅカシい

だいたい走りそうな血統は重めな感じではあるが距離が2200mなぶんそこそこスピードあるタイプでも通用する時もありそうでディープもまた来る時は来るだろう

今回レイエンダに2着はされたがキンカメが良くないってのは正解なはずだし

なんかセンス的なもんが必要だなこのレース当てるのには。。。

 

 

G II セントライト記念

4回中山5日   芝2200m   Bコース

 

ん〜堅そうだな

もし荒れるとしたらレイエンダがコケるパターンかな?

キンカメxクリスエスシーキングザゴールドでサンデー無し

だが3戦無敗で兄がレイデオロ

だからといってレイデオロ級の能力が確実なワケでもなく、さらにセントライト記念にキンカメは良くない

ここは一気に相手も強くなるし、やはりコケた時を見据えた馬券で勝負したいが良い競馬を見せるようならレイエンダ

なかなかの能力者となるかも、、、?試金石となる一戦だ

 

キンカメは良くはないがディープかディープに近い血は走っていてけっこう王道的

ただし私が推す母系がノーザンダンサー系の配合馬は走ってないんだよな

ロベルトやトニービン含むナスルーラの系統など良さげで中山らしいっちゃらしい

 

展開がムヅカシいなぁ〜

どちらかといえば先行有利なレースと思うがけっこう前がかりな馬が揃ったメンバーでハイペースになりそうな感じもする   流石にG IIなだけあって下手な先行馬は残れないぶんハイペースだと皆つぶれるかも

天気はビミョ〜で午後から降るかもしれないという、、、降れば前有利になるのか?

色々と頭イタくなるレースだ。。。

 

ロベルト直系というのもあって4ジェネラーレウーノを◎にしたいね

ハナかそうでなくとも番手あたりにはいるから前がつぶれる展開になれば危ないが、皐月賞がそのつぶれてもおかしくないほどの展開で3着に残るという世代上位の粘り腰

ダービーは大きく負けたがセントライト記念はダービー大敗馬が巻き返すレースでもあり問題ない

なかなか個性的な競馬っぷりでそれは高い能力の現れだと思う

 

◯はディープから7ブレステイキングにしようか

ただでさえディープが走ってるし、もし去年みたく上がり33秒台が出るようなら簡単にかわすかも

 

相手選びがなぁ〜難解だよな

レイエンダは買うが来ても3着でお願いしたい

1,2着するような馬券はハナから捨てる

トニービン持ちでグレイル、オウケンムーンは入れときたい

とくにオウケンはG Iで散散だったがそこはG I

その前のG III共同通信杯なんか見ると能力は秘めてると思うけどな

2200mに異様に強い金子の馬ダブルフラットもおさえたい   

となるとここまでか   他のディープ、ハーツ、キンカメ、そしてハービンジャーウォッカの仔は今回は見送ろう

 

 

3連単固定

 

4→7→2,13,14,15

4→2,13,14,15→7

7→4→2,13,14,15

7→2,13,14,15→4

 

馬連

 

4→2,7,13,14

 

 

G II ローズS

4回阪神4日   芝1800m   Aコース

 

兎にも角にも上がりが重要なレースであったのだが2年連続逃げ馬が連帯したコトは見逃せない

今回はちょっと意識してみよう   先行馬でなく逃げ馬を

 

しかし今年はど〜したコレ?

なんかメンバーが弱々しい印象を受けるんだけどもコレ、、、G I馬がいないだけでなくオークス最先着馬がサトノワルキューレの6着とは

二冠馬が誕生した影響か?他が弱く見えてしまうだけか、、、?

まぁ元々ローズSてのはクラス編成など考えず、どういうローテで来ても上がりを炸裂させるタイプを買っときゃイイと

そんなレースであった   クラシック戦っていたとか500万下か?1000万下か?とかはあまり関係ない   脚質と、その脚質の能力の高さが問われるレースである   牝馬戦ぽいね

 

やたらディープ産駒がいるよな   15頭立てで10頭ディープだぜ、、、なんじゃそら!

果敢に切っていかねばならぬのか、、、?しかし馬券圏内はディープ独占の可能性も高いだろう

ちょっと今期の阪神が前が強い印象だが、そこはそれぞれの特性や性格が発現するのが競馬

この時期に3歳牝馬を集めて、この時期の3歳牝馬らしい競馬となるはずなので過去の傾向通り買いたい   というか他の買い方が私には出来ない

 

最後方すぎてもダメかもしれないが中段より後ろでも全然とどく   むしろ中段より後ろにいたいレース

控えて溜めて末脚を爆発させたい

サトノワルキューレオークス最先着とデムーロ効果で1人気だが私は穴党だし本命にはしたくないな

5サラキア

7センテリュオ

11トーセンブレス

で迷う。。。   どれもバシッと白羽が立たないんだよな

サラキアは人気にしては面白くない戦績だ   血統的には良いのだが毎回出遅れ気味でここまでのトライアルG IIを2回とも4着するという、、、

ここも4着ならもう笑えない

センテリュオは3歳デビューで春は間に合わなかったがまだ2着を外していない堅実さで能力高そうでもある

ただ配合はディープxエンドスウィープノーザンテースト   悪くはないがローズSに限定して考えれば良くもないと思う

上がり33秒台がまだ無いのも心配   まぁ33秒台出やすいコースを走ってないってのもあるけど

勝つようならますます能力の信憑性が高まる

トーセンブレスは血統的にはしっくりくる

ディープxファルブラヴ   ローズSはトニービンサドラーズウェルズという凱旋門賞血統がよく活躍している

ファルブラヴの父フェアリーキングがサドラーの全弟

問題はオークス回避もあったし状態   完調しており能力を発揮できるなら一番面白いかも

 

迷うなぁ〜   迷ったら血統だ

◎11トーセンブレス

そして◯で攻める

2年連続で逃げ馬の連帯なのだから今回一番逃げそうな4ラテュロスが◯で!

ディープxタッチゴールド   タッチゴールドがヴァイスリージェント系で配合でも面白い

 

あとはディープに流す   唯一ディープ以外からウラヌスチャームを入れときたいな

控えて伸びるタイプだし   ルーラー産駒でトニービン入るし

 

 

3連単マルチ

 

4ー11→5,7,8,13,14

 

馬連

 

11→4,5,7,13

 

 

回顧ゲルダ

紫苑S

 

堅いよ

ノームコアは勝ってんだけどヒモがマウレアじゃあな〜

堅すぎて狙わないよ

 

まぁ仕方ね〜かな   ハービンジャーはイイなノームコア3馬身差で完勝だ

マウレアはこの中ではオークス最先着の5着だったワケだから力は見せたといったところか

 

ちょっと前半ゆったりしたかね   おかげでランドネが残れた感じかな

ランドネもロベルト系xボールドルーラー系で中山走れそうだがやはりペースに助けられたからだろうな   牝馬戦だし血統からのスタミナやパワーはそこまで物は言わないと思う

そしてペースに泣かされたのがパイオニアバイオか

上がり最速はノームコアで33,6だが次いでバイオの33,8

33秒台が出たのはこの二頭

バイオにも適性があったのだ   ちょっと違えばノームコアとバイオの馬券もあったはず。。。

まぁタラレバだが、、、バイオはルーラーxロブロイ

なるほど長くイイ脚使う血で距離もこのくらいと   ルーラーシップの適性がちょっと垣間見えたかも、、、ハービンジャーに近いかもな

しかしノームコアが完全にねじ伏せているのでね   これは強いだろ

秋華賞どうなるかな?母父クロフネってトコだけ少々不安になるが

 

 

セントウルS

 

勝つかファインニードル!

傾向からなら勝てないはずだが?重馬場の影響はあったと思う

いつもの良馬場の超高速馬場ならおそらくラブカンプーが押し切れたと思う   併せていたネロがはたしてどうなったか?はわからないが、、、ネロはたぶん今回と同じく沈む可能性のが高いと思うな年齢的に

いづれにせよ上がりがかかるぶん地力が試されたような感じでファインニードルとラブカンプーがここで能力の高さを証明したようなところだろう

もし良馬場だったらラブカンプーがしのぎ切ったかもだがニードルもたぶん普通に来るし、どの道ワンツーはこの二頭だったろうな

 

3着のグレイトチャーターのがビックリしたよ

伸びたなぁ〜最後方辺りに控えて思い切った競馬をしたのが良かったんだろうな   バクシンオーxジャイアンツコーズウェイだがこの脚質なら母系の影響が出てて重の阪神には効いたようだ

ただ流石にあの位置では3着が限界だろう

 

しっかし堅ぇよ   ハナから買わないよ馬連ならこの結果は

◎レジーナフォルテは重の阪神に向きそうな血や適性はあったと思うが

そもそもの地力が足りなかったような負け方かな?

そらそうかもなアイビス4着は頑張ったといえまだ準OPの身だったから。。。

 

 

京成杯AH

 

ちょっとキレ味の必要な馬場だったか、、、

ディープ二頭がワンツー   しかも2着ワントゥワンは上がり33,0とは

最後方辺りに位置取るタイプとはいえかなり速い脚を使った

まずディープが合っていたレースであって、さらに配合がディープの好配合の二頭で決まるんだからゴールドサーベラスはキビシーな

かなり頑張っている5着だが一瞬の脚が出るタイプではないからね   馬券圏内は無理だったな

 

一番頑張ったのは3着ロジクライかもな   前々からよく粘り込んだ

ハーツxマキャベリアンで配合は良いがこの距離走るのか〜

私としてはハーツでマイラーと言われるとちょっと不満だが、ちょうど今ピークってコトかな近走の好走は

 

短縮は効いたようだがロベルトが不発

なんとか事前に高速の上がりが必要とか予測したいもんだが、ペースなんかの関係もあるから難解だね

しかしこのレースも堅すぎだって。。。

 

 

G III 京成杯オータムH

4回中山2日   芝1600m   Bコース

 

一応、サマーマイルシリーズ最終戦中京記念関屋記念につづく3戦目なのに中京記念勝ち馬グレーターロンドンも関屋記念勝ち馬プリモシーンも出ないとは。。。

定着してないな   ポイント制で優勝したら賞金出るんだろ?まぁこっちには関係ない話か

 

けっこう差しが効くレースでローテも距離短縮が効いたりとなかなかタフなマイル戦   昨日の紫苑Sと通じるような傾向がある

 

特別良さそうな血はロベルトかな?

近年ロベルトを持つ馬がよく好走している

そのロベルトが好走するのも秋開幕の中山がなかなかタフな馬場でスタートするからだと思われる

差しが効くのも下手に力の無い逃げ先行馬はタフさで脚が上がるから

結果後方勢にもチャンスが回る感じか?

ただ理由がそれだけなのかどうか、、、?

かなり荒れやすいレースでかなり荒れてきたので

色々と考えてはいるがなかなかコレ!という切り口は見つからない

 

まず短縮で

ミュゼエイリアン

10ミッキーグローリー

13ゴールドサーベラス

は意識したいな   ダイワリベラルも短縮だが着順が悪すぎるので切り

ミュゼとサーベラスはロベルト系、ミッキーグローリーはディープ産駒だが母系がノーザンダンサー

このレースに関してはディープなら母系はミスプロ系であってほしかった、、、

ムヅカシいレースだからな〜   あんまごちゃごちゃ考えてもイイ結果も出ないと思うのでもう本命はこの3頭の中から決めちゃる!

スクリーン産駒のミュゼかサーベラス

◎は13ゴールドサーベラスとしよう

ミュゼの前走OPで6着とサーベラスの前走G IIIで7着ならサーベラスのほうを上に見る

◯は10ミッキーグローリーかな

配合は気に入らないんだがなんか他に狙う馬が見つからない

 

ミュゼもだいぶ人気ないが人気薄なら大外ベステンダンクも面白いな

戦績が面白い   障害帰りとは、、、

あとテキトーに流すか

 

 

3連単マルチ

 

10ー13→1,2,5,14,15

 

馬連

 

13→1,2,5,10,14,15