こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G I マイルチャンピオンS

5回京都6日   芝1600m   Cコース

 

マイルってやたらとG Iが組まれている距離だがそれは条件的にムヅカシいからわざとJRAがマイルに重賞を設置しているのだと思う

JRAは基本的に『馬券って荒れたほうが面白いだろ?』と考えているようで、基本的に荒れるよう荒れるよう競馬場から施行時期まで狙って作っている節がある

そもそも競馬は優秀な競走馬を選定する目的ではじまったものが娯楽化されたもの

その中でマイルは短距離馬もマイラーも中距離馬も参戦可能でペースや馬場によりどう転ぶかやってみなければわからない大変難解な距離だ

 

それでも京都の外回りのマイルというコトで傾向を探れば多少の傾向は出てきそうなもんだが、これがムヅカシい

金杯マイラーズCは時期的に内枠先行有利となりがちなのに対しMCSはそうでもない

そうならないように予定を組んでいるのかそうならない時期に持ってきたか

とにかくJRAの演出が効いているね

 

今年もなかなかどうして良いやら。。。

そう、、、京都はもともと先行有利なのだ

しかしMCSは長らく逃げ馬の連対は無かった、逃げどころか意外に先行馬が振るわないレースであった

それが去年はミッキーアイルに逃げきられて見事にハズしたんだよな

ど〜すっかな〜?今年ど〜なんのかなー?

 

四の五の言わず強い馬   充実しているだとか勢いがありピークが来ている馬を狙おうか

4サングレーザー

ピークが来ている、、、しかし3歳!

MCSって3歳は意外と弱い   つまりピークが来ているのだがまだ完全に本格化していないとか、そんな感じか?

前走スワンS勝ちは良い   MCSは基本的に延長ローテで挑む馬は前走の着順が良いほうがイイ

内めの枠も良い

ディープ産駒なのも良い   母系もノーザンダンサーで好配合

ネックは3歳てトコだけかな、、、

 

レッドファルクス

6歳だがまだ23戦で若さはギリ保たれていると思う

5歳で本格化しスプリンターズS連覇もやってみせた   なんだかんだで海外G I以外全部3着以内は凄い

いつ衰え落ちていくかだが、現状ピーク中でまだまだ走れそう

問題は脚質がハマるかで、去年みたく前が強い展開になるようならまず勝ちは無い

 

11エアスピネルもピーク中かな

16ウインガニオンもしれっとピーク中なんだよな

しかしそもそも能力が足りるのか?の問題もある

エアスピはG Iになるとどうにもあと一歩足りない印象

キレ味が無いからね   無いなら無いでもの凄い粘り腰とか欲しいが、それも無い

ウインガニオンも所詮GIIIが限界みたいな印象でピークといえどキビシーか

 

10クルーガーもピークというか

5歳だがまだ13戦で下手したらまだ今以上に強くなってもべつに驚けない

オッズ的には買いたい手頃なオッズだ

 

13グランシルクも悩ましいが

京都って感じしないな   休みとってないのもマイナスじゃない?

 

18ペルシアンナイトも気になるが3歳か

デムが乗ってくんのか   前走先行したコトはここでは+になってくるとは思う

 

わかんね〜な   決まらないが、、、

◎は8マルターズアポジーにしよう

本格化はしている   前走は中山開幕特有の差し有利に泣かされただけ

マイル〜2000mが守備範囲の逃げ馬だが私はかなり評価している   というかマイラーで強いからマイル以上でもこなしてきた感じ

去年みたく先行有利な馬場ならいけると思うんだが、、、2年連続逃げ切り決着て、無いかな?

 

◯は7レッドファルクスにしたい

さあどう買おう?相手も

 

イスラボニータは思い切ってバッサリいきたい

ビミョ〜な割にオッズは高く面白くない

サトノアラジンも切りたいな〜去年一昨年5着4着だし

 

3ヤング

4サング

10クルー

11エア

18ペルシ

 

くらいにしとこうか   長々と書いちまってるトコが自信の無さを象徴してんな。。。

 

 

3連単マルチ

 

7ー8→3,4,10,11,18

 

馬連

 

8→3,4,7,10

7→3,4,10

 

 

GIII 東京スポーツ杯2歳S

5回東京5日   芝1800m   Cコース

 

7頭立て!

今年の世代はど〜なっとんねん!?というコトではなく、これは他陣営がワグネリアンに白旗を上げたってコトなんだろな

現状では勝てないと

しかしワグネリアンは私としては配合はイマイチだと思う

母父ミスプロ系だとディサイファとかアンビシャスとか

G I馬ならヴィルシーナとかトーセンラーとか

母父キンカメというコトならデニムアンドルビー

私はディープの母系はノーザンダンサー系があるコトを推奨している   ワグネリアンは母母父もノーザンダンサー系でなくブロードブラッシュてマイナー血統であるためそんなに期待は出来ないと踏んでいる、、、とか言って◎にするんだけど

前走まで2戦圧勝できているよ   さすがにここでワグネリアン不発馬券を狙う手が全然思いつかないので

◎3ワグネリアンにする

 

基本的には良い上がりを持っている馬

さらに前走が同距離の1800mか2000mからの短縮が良いようだ

マイルからも馬券になった馬はいるが新馬未勝利組がほとんどいない

マイルからならOP、出来れば重賞であってほしい

前走1800m以上で上がり2位以上、さらにその上がりが33秒台だとなお良しといったところか

これがまた今回ワグネリアン以外当てはまらないんだよね。。。

 

おそらく2歳戦にしてはスタミナが必要なレースだと思うがいわゆるスタミナ血統はあまり振るっていない   マイラー血統も全然来ている

競馬は優秀な競走馬を炙り出す篩のようなシステムだがそれがよく効いていると言えるか

本来ならスタミナタイプが良いのだがマイラー的な高いスピード能力があれば本来良いはずのスタミナタイプを喰ってしまっている

◯は2ゴールドギアにしたい

前走33秒台の上がりだから、、、マイルの新馬勝ちの1勝馬でそのパターンは東スポ2歳には当てはまらないが、2人気のモーリスの弟にするのもシャクな気がするのでね

 

そのモーリスの弟7ルーカスも買いたいが、モーリス自体は4歳からのブレイクだったからな

しかしモーリス   改めて見ると4歳以降2着2回であと全部勝ってる。。。

スゲェ〜馬だよ

 

あとは今年爆発したハービンジャー産駒4カフジバンガードまでにしとくか

ワグネリアンからいくからあんま買えない、、、

しかもつかないから無理やり3連単にするかんね

まぁイイやハズれても   元々買う気起きないよなこの頭数だから

 

 

3連単フォーメーション

 

3→2→4,7

3→4,7→2

 

 

か〜いこ

武蔵野S

 

なんだコレは?

一応勝ち馬インカンは母系はミスプロだがあんま関係ない気がする

ボールドルーラーの力で押し切った感じだ

2着がサンライズサンライズでもソアのほうが来たが父シンボリクリスエス

ロベルトでもボールドルーラーの影響が強いタイプ

クリスエスの力で入着してんだろな

3着アキトクレッセントはミスプロヴァイスリージェントだが血統よりはインカンやソアと一緒に前にいたのが良かった感じ

東京ダにもそこそこ強い   1400m専門みたいなトコはあるが

クビ差4着ノンコは後方から押し上げた

クビ差まで迫れたのはボールドルーラーがあったからクサい   ただ展開が向いていない今回は後方からでは無理なレースになった

 

なんでこんななったのかが理解できないから困るな

ありえない血統と展開ではないが例年の武蔵野とは違う

ちょっとペースは遅いか   それでも東京ダートらしくない感じのレースなんだよな外も伸びなかったし

ゴチャゴチャして全体的にレースしにくかったか?

 

わかんね〜なぁ〜   ボールドルーラーは東京でも強いが勝ちきれないコトも多い

というかイキナリ有効な血統がミスプロからボールドルーラーに変わった感じだ

ゴールドアリュールがまた不発になっていつも効くミスプロがなぜかそんな効いてないというのが。。。

ソアなんかが2着してんのを見ても何かがあるはずなんだ何かが、、、

全然わからん

 

 

デイリー杯2歳S

 

メガリージョン   力が入ってしまったか?

予後不良、、、   骨折は力がある証拠で力が無い馬は骨折などしない

もし身体が弱いのだったとしても気持ちが強いコトが悪い方向に出ればこうなるコトもある

能力や心は諸刃なんだね   合掌だ合掌   冥福を祈るしかないね

 

骨折無くてもメガリージョンは馬券にはなれなかったかな

ジャンダルムが勝つか

サドラーズウェルズのマイル仕様が来るか

後にディープディープと

しかしこのデイリー2歳もまた例年とは違う感じだな

ムヅカシいなホント競馬って   わかんね〜な

傾向よりも基礎的な能力の高さで好走してる部分が多い気がする。。。

 

フロンティアは4着とビミョ〜なトコにいる

たぶん合わないと考えたのは正解なようだ

この先マイルの重賞は多いのでそこでどうか?はまだわからないが、最終的には1400〜1200の上がりがかかるコースに強い馬になると思う

場合によっては人気も落とすだろうから雨なんかも含めたら良い狙い時がおとずれるかもしれないな

 

 

福島記念

 

なんか続くな〜返還が   みんな疲れてんのかな?

放馬かい   吉田隼人小島太の息子とよく飲んでいて(仲イイようだ)何回か見かけたコトがあり話したコトもあるのでちょっと応援しているのだがダイジョブか?

武は競馬キャスター口説き損ねて最終的に佐野量子が出張ってくる事態にまで発展するし

そういや近くのコンビニの¥700買うとクジ一枚引けるイベントで当たりクジ引いたら朱肉だったよ!

普通ジュースとかだろなんで朱肉なんかあんの?喜ぶヤツいるか?

おかしな感じだね今週は

 

前走1800mの毎日王冠を使っていた馬が1,3着

マイルからのローテが良いはずだがマイルでなくとも延長なら良いようだな

2着はキンカメ産駒でキンカメは血統的にはマイル寄りだし

もともと非サンデー系が強いレースなので買えるし

もし内めの枠だったなら勝ってたんじゃ、、、?

 

こんなトコか?傾向にハマる馬がいなかったぶんちょっとムヅいよな評価すんのも

おそらくこんなトコ、、、て感じだ

 

 

エリザベス女王杯

 

なんというか、プチ春天だな

牝馬戦における春の天皇賞、もとい菊花賞   みたいな感じだ

元々京都の外回り長距離はそんな感じがあるが、去年もちょっとそんな感じだったかもしれないが去年よりも今年はよりその傾向が顕著だったと思う

前半ゆったりとスローで、後半というか向こう正面の坂の下りに入るあたりからか

一気のペースアップで四角を周りながらのロングスパート競馬が求められている

その際内めの枠から発射して4,5番手あたりをきっちりラチ沿いを進んだモズカッチャンが見事に長くイイ脚を使って勝ち切った

ハービンジャーの長距離適性が遺憾無く発揮されたレース   モズからすればこの距離延長はもってこいだったのだろう

同じハービンジャー産駒ディアドラは外めの枠で競馬しにくかったのと、母系がサンデー系の配合のためロングスパート競馬はあまり上手でないため敗れたと言えるか

 

ちょっとだけ春天と違うのは逃げ馬の逃げ切りはムヅカシいようで

長距離戦というよりは中距離戦な感じなので二番手以下に控えた馬の余力がしっかりしてくるようだ

その点で今回逃げなかったクロコスミアが自身がピークにあるのと内枠発射を活かして2着できたようだ   ステゴ産駒ゆえの長距離適性も有しているし

 

3着が去年と同じミッキークイーン

去年と同じ競馬で去年と同じ着順といった感じ

溜めて差す競馬だとどうしてもあと一歩届かないのが春天などと同じ上位クラスによる京都外回り長距離戦特有の現象

 

ただやはり牝馬戦だしね

例えば今回よりももっとゆるい展開の場合、逃げ切りやあるいは差し切りなんかもありえるのかもしれない   ハイペースもまた然り

枠も今回は内枠に向いたが、、、はたして毎回そうかはどうだろう?

あんま来年につながる回顧でもないが基本的には京都のスタンダードな展開になるとこんな感じですよ、てレースだったか

 

ヴィブロスは5着と健闘はしているがやはりピンクの帽子が響いたのと本質的にはマイルG Iを勝った姉のヴィルシーナと同じく条件が合わなかったのかもしれない

姉はエリ女に3回出ていて初回の3歳時に2着した後の2回はボロ負けで条件的に合ってなかった   初回は相手もショボかったし

ヴィブロスも条件が変われば当然変わってくると思うので姉を引き合いによく精査していこう

逆にモズカッチャンはこれより古馬になっていくワケだが条件を選ぶ馬になるはず、、、

ある意味で特殊なレースしか走らないはずで牝馬戦はマイルなどのスピード競馬を求められるコトが多いし長距離戦で牡馬とやって戦えそうな気もしない

これで人気が上がるようならバッサリいったほうが良いパターンが増えると思うのでこれまたよく精査していきたいね

 

 

G I エリザベス女王杯

5回京都4日   芝2200m   Bコース

 

おぉぉ   凄いメンバー!

豪華絢爛!!とりあえず現在の中長距離を戦う牝馬の重賞クラスがほぼ出てんじゃない?

こんだけ集まってれば層が厚すぎてそんな荒れないんじゃないかな?

なんか1頭変なのが入るとかそんな荒れ方しなさそう   もし荒れるなら一気に意味不明な感じの馬券になりそう

去年みたくマンカフェx2とかね   そんななったらとんでもない馬券になるだろな

でもそんな馬券に賭けるような度胸は無いんだがこれ。。。

 

若い馬が良いようだ

べつに競馬において普通といえば普通のコト

とくにこの時期は3歳馬もそろそろ本格化してくる時期で古馬とも渡り合えるだろう

しかし5年前5歳のレインボーダリアが勝利して以降、見事に3歳と4歳しか馬券となっていない

これは流石に出来過ぎで、エリ女が若い馬向きなのは間違いないだろう

というか5歳以上を切って良いとなるとなんと予想がはかどるコトか!実力馬も多いので怖い面もあるが、来たら来たで仕方ない   そらたまにはあるだろうが

今回はセオリー通り3歳4歳で買おうかな

 

穴党としては不本意なのだが◎は16ヴィブロスにしたいな

全姉にヴィルシーナがいるので比較した場合ヴィルシーナを完全に超えてくる

ヴィルシーナだってジェンティルドンナに泣かされたカタチでG IはヴィクトリアMしか勝てなかったが能力はかなり高かったと思う

ヴィブロスは能力も気持ちも姉を超えてるだろ 牝馬でドバイを勝っているのは並では無理だと思うんだよな

配合がxミスプロなのでジェンティルみたく勝ちまくりまではいかないと思うが逆にエリ女ならハマりそうな印象

 

あとは3歳だな

5モズカッチャン

リスグラシュー

11ディアドラ

までか

この中なら◯はリスグラになるかな

エリ女サドラーズウェルズ、ロベルト、トニービンなど重い長距離血統が効きやすい

ハービンジャーも近いモノはあるが血統的にもオッズ的にもトニービンサドラーズウェルズを持つリスグラシュー推したいよな

 

 

馬連

 

16→5,6,11

 

3連単固定

 

16→6→5,11

 

16→5,11→6

 

 

GIII 福島記念

3回福島4日   芝2000m   Aコース

 

エアレーションおよびシャタリングはされている

 

ん〜流石ローカルG IIIて感じのメンバー

だいぶ困ったね   私にはど〜したら良いかわからない。。。

 

サンデー直系が弱い   もう5年連続サンデー系じゃない馬が勝っている   母系にもサンデーが無い馬が走っていたりするこの福島記念で今回は父母父どちらかにサンデーが入る馬しか出馬していない

サンデー王国の日本においてそういうレースは珍しくないがまさかここでそうなるとは、、、

コレはコレで良いサンプルになるかもと前向きに捉えるか

 

スピード志向でマイル寄りの馬が良い

さらに若干内枠有利か?

とこんなトコだが今回は全くこの傾向にハマる馬がおらず、とくにマイル寄りの馬がいないのは私としてはかなり痛い

 

今回の福島記念はど〜にも予想できないな   なんも手が浮かばない

かなりテキトーな予想となるな

 

◎9ジョルジュサンク

あえてサンデー直系に本命を打つか

福島に強いニジンスキー持ち

今回唯一の4歳でおそらく丁度ピークなのでは?というのと前走マイルではないが延長ローテだというトコに賭ける

 

あとは父が非サンデーの馬にテキトーに流すか

ただ父ディープだが母父トニービンのフェルメッツァだけ買ってみたい

トニービンもムラがあるが福島は強いので

枠の有利不利まではもういいや

 

 

馬連

 

9→7,13,14,16

 

 

G II デイリー杯2歳S

5回京都3日   芝1600m   Bコース

 

ディープとブラックタイドの兄弟が強い印象をあたえるレースだ

かなり王道的なレースではないかと思われる

王道と言えばキンカメもそうだ   一昨年はエアスピが勝っている

過去5年エアスピしか馬券となっていないのだがその年しかキンカメ産駒は参戦していないので、正確に言えばサンプル不足は否めないのだがエアスピがキッチリ勝っているのでおそらくキンカメも合っていると思われる

 

とても興味深く面白い傾向があって、前走新馬勝ちの1戦1勝馬が勝てていない   勝てていないどころかほぼ馬券になれていない

この時期の2歳戦は1戦1勝でも人気になる   馬体や血統で素質を見抜き余裕で人気は出るものだなんせ戦績が少ないのだから

それが走れていないだけでなく未勝利戦勝ち馬がよく走っているのが興味深い

前走重賞組も来ているがそれは普通   未勝利戦勝ち馬が走っているのがナゼなのかわからないが面白い

経験がモノを言うというコトかな?

 

1人気がメジャー産駒フロンティアになるだろう

2戦2勝で新潟2歳の勝ち馬なのだから

だが買いたくない!

メジャー産駒は去年こそボンセルヴィーソが2着したが王道というコトならこのレースに合っていないはずだ

ただ確かに能力は高そう

またメジャーxトニービンコパノリチャードと同配合、あとソルヴェイグも近い配合

このメジャーxトニービンはメジャー産駒の一つの好配合だ   期待出来る配合である

しかしそれはリチャードやソルヴェイグみたくスプリンターとして期待出来るモノだと考えている

今後も面白そうな感じはする馬なのでここもアッサリまであってもおかしくないが、人気すぎてつまらないので敢えて切る

 

セオリー通りなら未勝利戦勝ち馬でキンカメ産駒の4メガリージョンを◎としたい

メガからディープとブラックタイドに流したい

あと穴で最内ロードイヒラニをおさえたいな

ロードカナロア産駒なのでキンカメ経由だから

 

 

馬連

 

4→1,5,6,8

 

 

G III 武蔵野S

5回東京3日   ダ1600m   9cm

 

去年は、アリュール産駒は合っているはずなのにナゼか走らない、、、と書いたとたんゴールドドリームに2着されてしまった

今年はサンライズノヴァ登場でここは一つの見どころ

はてさてど〜なるか?私としては来そうな気がしているが、、、

 

完全にミスプロに相性が良くもう7年連続父か母父にミスプロ系が入る馬が勝っていて、8年前ワンダーアキュートが勝っているがその前もまたミスプロが並んでいる

そういやサンライズノヴァは母父ミスプロ系だな

 

他はとにかく東京巧者が走っている感じ

ミスプロがあろうが無かろうが複勝圏内に入ってくる馬はほぼ東京実績がある   東京ダOP以上の勝ち鞍があったりする

 

去年は重で今年は良でできそうなのでそこに多少の違いは出るかもしれない

去年は足抜きが良いのでスピードタイプが走ったんじゃないか?マイル以下が走ったんじゃないか?と考えている

だとすると今年はマイル以上のほうが良いか?とそこも一つの確認したい部分かな

 

割れているが6ノヴァはどうあっても1か2人気だろうからね

◯にしとくがそのぶん人気薄に本命を打っときたい!

◎は5メイショウウタゲ

ミスプロプリサイスエンドフジキセキ

前走東京ダOPブラジルCを勝っている

ブラジルCは距離が2100mだが5走前にも東京ダ1600mのOPアハルテケSを勝っており東京適性はかなり高いはずだ

かなり人気無いのでウタゲとノヴァのワイドでもいっとくか

あとはミスプロ系の強豪に3連複で流しとこ

 

 

ワイド

 

5ー6

 

3連複

 

5ー6→8,16