こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧ばい

青葉賞

3連複にすりゃ良かった〜

なんて、、、去年は馬連なら当たったのにー

て言ってんだから、悔しいコトこの上ないね

フローラ云々は関係ないか   青葉賞青葉賞なようで、去年と同じような予想で正解には近づけたレースだった

 

やはり少々重い血が効くようで、ロベルトやサドラーズウェルズがある馬がイイね

2着ベストアプローチは前走2000mからのローテで久々に馬券となった馬   その前走の弥生賞でもっと長いほうが良いなと思ったからここでも買ったが直系がサドラーズウェルズ

勝てなかったのはサンデーが無いからか?いずれにせよキレ味的なスピードは無いがだから距離はこのくらいは欲しいしワケでもっと評価すべきだったな

終わってみれば『そーだなぁ〜ここだなぁ〜』と思う

 

◎にした3着アドマイヤウィナーはワークフォース産駒

キングマンボ経由でさらに途中にサドラーが入るためミスプロの中でも長距離砲が出やすい

ここだなぁ〜勝てなかったけど

勝ち馬は出てないが、大寒桜賞はもう青葉賞の王道ローテでイイね

 

勝ち馬アドミラブル   なかなか強かった

ダービーで活躍できるだろうか?

私としてはあまり推せない配合だが、今年は混戦なので枠順次第では買わないとならないな

しかしすんなり勝たれてしまってちょっとつまんないレースだったな

 

 

天皇賞   春

そーか、、、シュヴァルグランのほうね

シャケトラとシュヴァルの二択をしくじった感じ

終わってみればだが、シュヴァルだなトニービン持ちだし。。。

 

ザックリとだが春天

【ロングスパートNo. 1決定戦】

て感じなワケだ

いわゆるステイヤー的な力、マラソンランナーNo. 1決定戦ではない

ステイヤー的な意味なら当然暮れのステイヤーズSのほうがそうだろう

JRAがステイヤーズSや阪神大賞典、あるいはダイヤモンドSをGIにせず京都3200mにGIを設置したのはそういう意味があるからだろう

元々競馬は優秀なサラブレッドを選定する競技であり、今の春天は『どれだけ長くイイ脚を使えるか?』というのを試されているレースなのだ

スピード化が進んでいる昨今の競馬ではロングスパートが得意なタイプは生まれにくいため、一たび生まれればその馬は2度3度馬券となりやすい

ロングスパートが得意な血統の代表格はトニービンなのでトニービン持ちも2度3度馬券となるというワケね

ちなみに秋天は【瞬発力No. 1決定戦】となりやすい

 

ロングスパートできると思ったんだがなシャケトラ!

完全に止まったね   スタートしてかかっていたようだが経験不足の幼さが出たか?あるいはロングスパートの才能は無かったか

どっちもクサいが残念だ   マンカフェ産駒は京都くらいしかチャンスが無いのでそこそこ能力あるとしてもこの先はちょっと買いづらくなるな、、、GIならあるとしたら有馬かな?

 

ワンツーはリピーターだし内目の枠だったし語るコトもないな

 

サトノダイヤモンドだ   やはり強いだろうよく走っていると思う

私は3着をハズす可能性は高いと思っていた

数々の強豪が沈んできた舞台でありサトノも5着くらいかな?と考えていた

これは能力が高いだけでなく気持ちも強い、もはや名馬で良いんじゃない?

馬券圏内を外さないというディープやオルフェ、ブエナやスカーレット級の戦績になりつつあるね

さて凱旋門賞だ   合わない条件のはずだがその負けん気でどこまでいけるか見せてもらいたい

 

しかし馬券は堅かった

メンバー的に仕方ないね

来年だね荒れるなら   流石にキタサンもシュヴァルもピークは過ぎ引退してる可能性もあるし

サトノダイヤモンド春天を来年また挑戦とはならないだろう

 

なんかけっこう好きになってきたな春天が、来年の春が待ち遠しいな

 

 

GI 天皇賞 春

3回京都4日   芝3200m   Cコース

 

去年◎からではなかったが馬連だけは当てれた

ちょっと無理あったかな去年の◎は、、、

とくに去年より変更なく予想したい、ただし今年は頭数をあまり買えないかな?馬連も買いづらいな

 

キタサンブラックてのはマジ引き強い   今回も内目とは、、、このおかげでキタサンには良い印を回さなくてはならなくなったよ

そもそも春天はリピーターの多いレース   年に一度の超特殊条件なのでそうなる

二桁馬番とかだったらまた話は違ったが。。。

 

キタサンブラックに来られるとなるとよっぽどの馬が入らないと馬券は堅い

さらにサトノダイヤモンドが来るとガチガチだ

サトノを考えたいが、ピンクの帽子とはついてない

おそらくレースは苦しくなると思うがルメールマイラーズCの騎乗などを見ているとよくわかっているなと思う

春天でもナニをしないといけないか承知しているだろう、しかしそれがしにくいのが外枠

うまく内を通って先団にとりつければそれで良いが、ちょっとラッキーの要素が必要となる

マイラーズCは小頭数なのでそれが出来た   今回は多頭数なのでどうしても外を回るか直線中段から差すかになりそう

あくまで勝ちにこだわるなら向こう正面からのロングスパートだが去年のゴールドアクターみたく力尽き、圏外パターンもチラつく

ディープから勝ち馬が出てない不安要素もある

数々の強豪が沈んできた舞台   中段から差すカタチのほうが馬券になりやすいと思うがその場合は2,3着が限界

私はサトノダイヤモンドのファンだが、今回はちょっと軸にはできないな。。。

 

当初狙っていた馬ではレインボーラインが面白いと思っていた

が残念な枠、、、仕方ない   思いきって切ろう

 

やはり内目が良く内重視で予想したい

1シャケトラ

シュヴァルグラン

このどちらかを軸にしたい

◎は1シャケトラにしたいな

とても悩ましいトコなのだが、、、血統的にはシュヴァルグランかもしれないが日経賞で見せた強さに魅かれる

田辺には出来れば、というか必ず中段より前で競馬していただきたい

私の見立てではロングスパートは得意なはず、、、枠も味方し勝ちまで見込めると思う!

◯は仕方ない   3キタサンブラック

 

ちょっと堅すぎるので大穴も混ぜときたい

ラブラドライト

先行できるし、この血統で超長距離馬というんだから母母父のネバーベンドが効いているのだと思う

この枠でなければ買わなかったがちょっと面白く見えてきた

 

このくらいか、、、キタサンとダイヤモンド二頭が外目!なんてコトになればガッツリ大穴までいくつもりだったが逆に手広く買えないつまらない春天になってきたよ。。。

 

 

3連複

 

1ー3→2,6,15

 

 

 

GII 青葉賞

2回東京3日   芝2400m   Aコース

 

ん〜わからん

先週のフローラSでのハービンジャーショックがデカイ

今期の東京はある程度開催が進んでもらわないとど〜にも消極的になってしまうよ

だってハービンジャー産駒初のGIIウィナーが出た馬場だかんね。。。

 

同じ3歳戦でも牡馬混合で距離も違うので関係ないっちゃ関係ないが、自信は湧かないな

青葉賞はサンデーにロベルトやらサドラーズウェルズやらのちと重い配合が良いと思うのだが、ハービンジャーなんかが走る馬場はサンデーには向かないはずで、逆に非サンデーの母系にサンデー系   なんて馬に向くようになる

だからフローレスマジックが勝てないまでもモズカッチャンなんかに差されてしまうワケだ

まぁそれはフローラSの話で青葉賞には全然関係ないかもしれないが、、、

 

まぁ、、、わからんもんを悩んでいても仕方ない

簡単に考えよ

過去4年は前走2200m以上からのローテでしか馬券となれていない

2000m重賞からの馬とかクサいのはいるが全部切ってしまおう

2200m以上のレースを好走してきた馬は5頭

4ポポカテペトル

5ダノンキングダム

6アドマイヤウィナー

10アドミラブル

12イブキ

ここからイブキは切っちまおうかな、、、大外だし

ダノンキングダムも切りたい   前走同コースなのが良くないと思う

アドミラブルはディープxロベルト系のシンボリクリスエス

配合としてはダービーは無理だがここならイケる!て感じ

2年連続勝ち馬を排出しているアザレア賞勝ち馬でそのアザレア賞の勝ちっぷりが良すぎてえらい人気だ

人気すぎて軸にしづらい。。。

なもんで3年連続2着馬を排出している大寒桜賞勝ち馬アドマイヤウィナーを◎にしてやる!

大寒桜ローテで勝ち馬が出てないのが気がかりだが、、、

 

2000m以下は切ると言ったが、ベストアプローチだけちょっと買いたいな

 

 

馬連

 

6→4,9,10

 

 

 

 

回顧だぎゃ

福島牝馬

ん〜

まず距離短縮は、流石に1000万勝ちまでの馬では弱すぎて効かないってコトかな?

ちょっとギモーヴは狙いすぎたか   スタートからついていけず全く戦えてなかったな

 

勝ったウキヨは血統的にはわからなくもない

母系のニジンスキーが効いたかな?しかしキーンランドを勝っていてここを勝つか。。。

変な馬だ   こなす距離の範囲は広いが上がりがかかって差しが効く展開という注文がつくようだ

けっこうラッキーな勝利じゃないだろうか?

 

3着ミラーグロも実力で入り込んだか   勝てないトコがマンカフェらしい

 

困ったのが2着フロンティアクイーンなんだよな

ナニが良かったのか、、、?メイショウサムソンかなぁ〜デンコウアンジュが4着に残ってるし

サドラーズウェルズが効いたのか、、、そう考えるしかないな

 

とはいえ今回はトニービンやロベルトで強いのや短縮や、格下だったとしても勢いがあるのやらがいなかったためニジンスキーサドラーズウェルズが入ってきた感じがする、、、

来年はその辺を気をつけたほうが良いだろう

距離短縮も効かなくなったなんてコトはないはずで、短縮馬の実力が重賞レベルかどうかの見極めは必要というコトかな

 

 

マイラーズC

馬連でなるたけ堅い馬券を捨てた予想をしたのでハズれても仕方ない

しかしイスラボニータかい!うっとうしいな

ルメールが上手いだろこれは   小頭数とはいえ不利な大外だった、そこを見事に内に潜り込み内から伸びた

べらぼ〜に上手いね   よくわかってるね

基本私は予想でジョッキーを考えないのでこういうの見せられたらキビシいな

 

けっきょくスローになったのでそこは予想通りだがスローの恩恵を受けたのはヤングマンパワーだったか

しかし3着、、、前残りを狙う場合3連馬券でないとムヅカシいようだ

ブラックスピネルは逃げないにしてももうちょっと前につけてほしかった。。。

一応上がり最速なので力は見せたか   道中の位置が悪い

同様の理由でプロディガルサンもダメ   ただディープ産駒というだけで狙ったのが悪かったか

 

でもある意味イメージしやすいレースなのかな

来年こそは決めたいな

 

 

フローラS

どーなってんだよJRA!

チクショ〜これは当てらんねーよハービンジャーのワンツーてよぉ〜

ハービンジャーなんて重賞ならあったとして中山かローカルくらいのもんなのに、、、今期開幕の東京は中山みたく力のいる馬場だったってコトね

ウザいわ〜   毎年同じような馬場にしろってんだよそれでなくともこっちは馬の個体差で悩むのに、そんなのとは別次元の問題でハズされたよ肩すかしくらったみたいな感じだ

脚質も前有利かよ   スローもあったがホウオウからしたら完全に無理だなこの流れを差すのは

むしろ前に出たフローレスマジックにビビったわよく出たな戸崎のファインプレーなのか?

これ前に出てもキツかったろ   なんせハービンジャー馬場だし今回内枠先行有利があったね

よく3着したと思うよ頑張ったと思うね

でもオークスにつながるかな?

 

おそらくオークスに向けスピードは出る馬場に変化していくはず

天候の問題もあるがオークスダービーを遅い時計にしたくないはずだから、その場合ハービンジャーは無いだろ

トライアルなのに全然オークスの指標にならないレースだ今回のフローラは、、、悩ますなクラシック!

 

つ〜かヤバいな〜

先月とかはそれなりに当たってたからな、今年の収支が若干だが+だったのがーに転じてしまった。。。

来週こそは、、、だが難解になりそうなんだよな今年の春天

青葉賞もこの馬場となるとどう考えてイイのか困ったもんだよ

 

 

GII フローラS

2回東京2日   芝2000m   Aコース

 

エアレーションしているよ〜ん

去年と同じだね

 

さて、、、大混戦の今年の3歳のオークストライアルだ

フローレスマジックなんか出来れば桜花賞に出ていてほしかったのだがこっちか   まぁ重賞を落とせなかったからな

 

あぁ〜しかしコレ堅そうじゃない?

そら戦績少ない3歳牝馬なんで紛れはあるだろうがあまり穴目を積極的にいけない気がする。。。

 

昔から内枠有利のレースだったが、去年などそこまででもなかった印象がある

エアレーションの影響と思われる   内からだろうが外からだろうが、ゴール前の直線で苦しいトコロを伸びてみろ!という末脚が試されるレースになっていると思う

 

オッズ通りでつまらないが、◎は5ホウオウパフューム

重賞ではないが牡馬混合の寒竹賞を完勝しているのは良い

小頭数で相手も弱かった印象はあるがそれでも上がり最速でホウオウだけが違う脚色を見せている

初速が遅くハーツ産駒らしい長距離的なタイプでフローラSにはそれは合いそう   母父キングマンボなのも良いと思う

◯は14フローレスマジック

勝ててはいないが重賞好走してきた超良血

 

ただ私としても2頭は押し出されて決まったような感じ

流石3歳重賞といった未勝利勝ち上がりも多く含むトライアルレースなので全メンバーを見てもなかなか強気には出れないよな

3連複だな買うとしても

 

 

3連複

 

5ー14→2,4,16

 

 

 

GII マイラーズC

3回京都2日   芝1600m   Cコース

 

エアレーションは無し

今週の日曜の重賞二鞍はあまりやる気出ないなぁとくにマイラーズCは頭数もあまり揃わなかったし

 

去年はヒドい内有利となっていて内枠の馬にしかチャンスは無い競馬となった

ただ過去には外枠差し馬独占なんて年もあったので一概には決められない

今年は8枠といっても11番が最外なのでそこまで枠にこだわる必要もないかもしれない

ちょっと内目のほうがイイかな?くらいに考えておこうか

 

しかし脚質は先行有利と思う   絶対的な逃げ馬もなくスローとなりそう

ブラックスピネルはすんなりハナではないだろうか?余裕を持って回ってこれたら怖いと思う

 

ディープが強い重賞なのでフィエロとプロディガルサンをどう見るかは一つのカギとなりそう

まずフィエロ

普通なら勝ち負けだと思う   しかしかなり間隔の詰まったローテになってしまった

GIはちょっと諦めたっぽいな、、、過去には大事に乗られていた馬   今年はガンガン出走されている

フィエロは勝てないが堅実に走ってきた馬でそれは休み休み大事に乗ってきていたからなのはデカイはず

高齢馬だが使っていなかったから若かった

もう8歳だがまだ25戦   とはいえ半年に5戦はキツイ、とくにディープ産駒はそういうローテに弱い

枠は良いが私としてはプロディガルサンのほうを上にとりたいな

プロディガルサンもローテは詰まり気味だが休み明け以後ここが3戦目は許容範囲と判断する

内差し狙いで乗って頂きたいが川田か、、、どーなんだろ?

 

その他ビミョ〜に能力高そうな馬ばかりでなかなか困るんだよね

エアスピやらイスラやら、、、的中してもあまり美味しくない馬券となりそうでつまらないよ

ダッシングブレイズは去年は重賞になるとナニもできなかったが今年初戦のOPをサラッと勝ってすぐ重賞戦線に戻ってくるあたりやはり侮れない馬だ

その前走で比較的前に出したのもここでは良いと思う

 

◎は8ブラックスピネルにしたいな

明け4歳で今まさに本格化しているのだと思う

おそらく逃げると思うがそれよりも楽に前目でラチ沿いに競馬をしたいね   それが出来れば勝ち負け必至ではないかな?

◯を7プロディガルサン

ディープ産駒が必ず1頭は馬券にいるレースなので、フィエロかサンかならプロディガルサンにしたいな

 

 

馬連

 

8→5,6,7

7→5,6

 

 

GIII 福島牝馬S

1回福島5日   芝1800m   Bコース

 

今期の福島はエアレーションはしていない

1回福島で開催中唯一の重賞

最終週だけBコース   重賞仕様なのか?去年くらいから始まった開催後半の重賞に向けてコースを変更してくるのはここでも適用

馬場の痛みを理由にクレームが出るのを回避するためか?元々福島は内枠有利になりがちなので福島牝馬Sもさらに内有利となるのかも

 

1800m以上からのローテが効くレースでありここ2年は2000mからの短縮が勝利している長距離馬が相性の良いレース

しかし昔は連対が無かったマイルからのローテの馬が2年連続3着している

だんだん難解になってきているな、、、

 

血統はロベルトやグレイゾヴリン系、ニジンスキーも良さげ

長距離的な血が走っている

まとめると

内枠先行有利で短縮で長距離向きな血を持つ馬がベスト

 

◎は1ギモーヴになっちゃうんだけど、、、

なんか今年はパッとしないね   ローカル重賞らしいが弱々だねメンバーも   すっげーオッズも割れてるし

ウインファビラス、トウカイシェーン、ミラーグロ、ブリガアルタ、ロッカフラなどで悩む、、、皐月賞みたく全体時計が速くならなければこの辺りで決まると思うのだが。。。

11ブリガアルタを◯にしようか   福島巧者くさい

ファビラスやシェーンは使い詰めが不安だし、、、ミラーグロは面白くないしロッカフラは外すぎる?

ウキヨやクロコも買いたいが大荒れも狙うコトにしたのでバッサリじゃい!

 

 

3連単マルチ

 

1ー11→5,7,9,14

 

馬連

 

1→5,7,11,14