読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GⅢ 平安S

一応、過去には”東海S”という名で開催されてはいたが、そこは考えないでいこう

名称が変わって3回

サンプルは少ないが多少の傾向は出ている

 

まずアンタレスS組が強い 毎年2頭は馬券となっている

しかもアンタレスを負けた馬のほうが良さげ これは私的にもちょっとうなずける部分はある

あくまでそうなりがち!というコトなのだが、京都ダートと阪神ダートはリンクしにくい印象が私にはある

京都ダートが強い馬は阪神ダートに弱く、その逆もまたしかりだ

あくまで!であってダートは基本 適性、能力差が芝ほどは差が出にくいので強い馬はどこだろうが走ってしまって京都ダートも阪神ダートも勝つ馬は誕生するが

どちらかというと京都 どちらかというと阪神 くらいには分かれる傾向があると思う その点でアンタレスSを負けた馬の巻き返しは全然あって不思議ないと思う

 

血統が面白く、難しくもある

芝っぽい血統が走っている そこは近年の中央競馬のダートは全般的にそうなりつつあるのだが、このレースもそうだ

しかし難しくある部分は、ダート血統馬も1頭は馬券になるといった感じだからだ

3年前は3着ナムラタイタン

2年前は3着ワイルドフラッパー

去年は1着インカンテーション の3頭はダート的な血統馬

それぞれ父系がミスプロ系 ヴァイスリージェント系 ボールドルーラー系でダート的な血で傾向が出るわけでもなく 単純にダートでそこそこ強いタイプ、血統が馬券となっている

その3頭以外で馬券となった馬は全馬芝色が強いというか、芝を走っていても不思議ない血統馬で

さらにその3頭以外の馬はすべてサンデーサイレンスを持っている

 

とりあえずこれくらいの傾向から探ってみる

 

 

1 マジェスティハーツ

ハーツクライボストンハーバー

めんどくさい!芝で頭打ちだからダートに転戦してきたよくあるパターン

これが2,3歳戦なら面白味があるのだが古馬で転戦はめんどくさいしハマらないコトのほうが断然多い

重賞を勝たしてやりたい気持ちもわかるが、ずっとダート使ってきた馬からしたら

『ダート舐めてんのかこらぁ』だろう

母父ボストンハーバーが効くのか?だがどうだろう?

そんなに魅力的には思えない

 

3 ショウナンアポロン

アドマイヤマックスxアフリート

アンタレスS6着

戦績を見ると、どちらかというと京都 というか中山 といった感じ

そんな強いと思えないんだよな~

 

4 ロワジャルダン

キンカメxサンデー

アンタレスS5着

たぶんどちらかというと京都

ムズカシー! 人気もあるから穴党としてはどうするか。。。?

 

5 マイネルクロップ

クロフネxサンデー

アンタレスS11着

どちらかというと京都 の馬だがかなり若い時

近走は不振すぎだが、、、

 

6 クリソライト

ゴールドアリュールエルコンドルパサー

アンタレスS4着

久々の京都 阪神がダメだったので京都でパフォーマンスを上げるか?

 

7 ブライトアイディア

ゴールドアリュールトニービン

重賞初挑戦 6歳だが12戦しか戦っておらず馬は若いだろう 4歳くらいの感覚でよい

しかし順OPでかなり手間取っていてやっとでここに出てこれた感じ

そこらへんまでが限界かも、、、

 

9 ラインルーフ

フレンチデピュティスペシャルウィーク

こちらも古馬重賞は初挑戦で4歳で若い まだまだ成長しそうな気すらする

血統も面白いと思う ローマンレジェンドの逆パターンて感じ

 

11 クリノスターオー

アドマイヤボスジェイドロバリー

一昨年の勝ち馬 去年2着と過去2回馬券となっている

全盛期は過ぎた印象だがこのメンツなら買いかな、、、?

 

13 トップディーヴォ

キンカメxデピュティーミニスター

アンタレスS8着

前回狙ったが不発 どちらかというと京都なのかも

買ってはおきたい、、、

 

14 アスカノロマン

アグネスデジタルタバスコキャット

アンタレスS2着

サンデー無しでダートらしいダート血統満載の馬

しかし圧倒的1人気、、、

 

 

ん~ ムズい!

 

◎9ラインルーフ!

理由は今回買う馬のなかで一番人気薄だから!

それだけ もうアンタレスS組でもないがこれにする

〇を1人気 14アスカノロマンにするし

 

 

3連単2頭軸マルチ

 

9-14

➝3,4,11,13