こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧_| ̄|○

プロキオン

ガチガチだし。。。

なんの面白みもない結果だ   堅い決着ほどなにがあったのかよくわからないものである

一つ不満なのは2人気キングズガードが3人気ニニシケンモノノフにクビ差敗れているところ

キングズガードのが血統的にダートの名血であるのに負けてしまった

ボールドルーラー系はダートではよく見かけるし強いのだが、なんかあと一歩のところでビミョ〜に負ける馬も多いような気がする。。。

毎度まいど軸にしようか迷わされる

困ったもんだ

 

 

七夕賞。。。

ちょ〜っと速かったか???

1000mが57秒台   これが58〜9秒台とかだったならヤマニンボワラクテ来たか!?は誰にもわからない。。。

七夕賞もか。。。といった印象   おそらく速くなっている

普段の特別レースなどではロベルトやニジンスキーは馬券となる確率は高いので、重賞となるコトによりレベルが上がりレースの質が変わったのかも

去年の3着マデイラはクロフネxサンデー

今年3着オリオンザジャパンもクロフネxサンデー

クロフネxサンデーだと有名どころでは牝馬だがホエールキャプチャ

マイル寄りだ

1着アルバートドックはこれで2000mの重賞2勝となるが条件戦の時はマイルを使っていたコトもある

2着ダコールは2000前後専門といったトコロだが2000以上ではないだろう

おそらく馬場の高速化によりマイル寄りの馬に有利な重賞と変化している

ロベルトやサドラーズウェルズニジンスキーといった血はマイルの馬も出るには出るが2000以上のほうがベターな血統

少しづつだが七夕賞も変化しているのか。。。

来年の七夕賞

この時期は雨がどうでるかがわからないが、良馬場ならマイル以下の馬を狙う!という風にしよう

 

そしてマイネルラクリマ

4着とはビミョ〜な、、、枠が有利に働いたかもしれないが、なんとかまだ走れるんじゃないか?のジャッジ

人気にはなるまいからローカルGIIIならまた狙ってみたいね