読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧

キーンランドC

なんというか、だいぶ堅かったが

傾向通りであったか?当たってないが

 

逃げて2着したシュウジは洋芝適性が高いし、なにより能力が高いのだろう

勝ったブランボヌールが中段から 3着レッツゴードンキがその少し後ろから差している

枠順も外目のこの2頭は結果的にキーンランドCに相性よいカタチの競馬をした

当てれなかったのはいつもなら先行する2頭だったので とくにレッツゴードンキが中段以下から差す競馬となるなど考えもしなかった

2頭共、出たなりで無理せず追走し流れに身をまかせたような競馬をしたのが良かったのだろう

ちょっとドンキの評価を修正しなければならない

レッツゴードンキは弱い という評価だったがここ2走 GⅢで3着は思っていたよりは走られた印象

どうやら洋芝は得意なようで、パワーはある そしてそこまで速い時計を求められないような短距離戦であればそこそこ力を発揮するようだ

とはいえ3着なので”弱い”が”弱くはない”くらいの変化であり、この先はまた馬券になるのは難しくなってくると思うが、重い馬場で内枠を引けたレースとかあった場合また3着くらいはあるかも

 

◎にしたナックビーナスは5着

人気薄的な馬の中では最先着している やはりちょっと面白い馬だと思う

頑張り屋さん!といった印象だ なにがどうであれ一生懸命走る馬なのだろう

これがマイル以上であればよく馬券となったと思う がマイル以下ではどうか、、、

1200mなどの短距離戦は適正に左右される場合が多いので気持ちが強くても通用しないコトも多い

しかしちょっと面白い馬であるコトは確かだと思うね

 

 

新潟2歳Sはかろうじて馬連的中

2着オーバースペック サンデー無しで大外一気でよく来てくれた

ミスプロ系にダマスカスの系統なのでだいぶダート色が強い 脚質から狙ったワケでそれを考えてももはや今後芝では無いかもしれない

勝ったヴィゼットジョリーはロゴタイプ配合

とはいえ牝馬だし新潟2歳Sを勝ったくらいでこの先わからないが、基本的には強かったとしても牝馬なら牡馬よりは短い距離で活躍したりする可能性が高いのでマイル以下で注目だろう

ロゴタイプよりも短い、スプリント戦なんかで活躍があったりするのかも、、、

 

しかしウインシトリン 全然だったな

そしてこんなのではダメだ!

ヤバいな夏競馬。。。 結局今年は一回も美味しい馬券が無い

夏競馬がこういう年はボロボロになる可能性が高いんだよね、、、マズイ!

今週の夏競馬ラスト、、、 とくに新潟記念はなんとかしたいな