こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GII セントライト記念

なぜそうなるのかわからないが、一つ面白い条件が上がってくる

芝1800m   この距離はセントライト記念にとって一つのカギなようだ

 

まず前走500万下の条件戦組から馬券となった馬はみな前走芝1800mを勝った馬である

また過去に1800m、とくに千八の重賞を勝っていたりする馬も成績が良い

逆に千八以外から参戦の場合は負けていても良い   けっこう負けてもOK、というか前走ダービーならむしろ大敗していたほうが良いくらいの結果になっている

これは独特のファクターでかなり使いやすいと思う

 

だがそれ以外に良いファクターが見つからない!

ホント上手くいかないもんだ競馬は

おそらくセントライト記念は相当独特な方向を指す重賞のようで、なかなか良い条件で括れないレースのようだ

最悪1800m実績から買う以外無いかもしれない

 

血統ネタもなかなかムヅカシい

ステゴやロベルト、トニービンなどが走るっぽいので中山らしいのだがそこまでハマる感じもしない

そして厄介なのが。。。   ディープがやたら弱い!

最近の中山はディープ産駒が走るようになってきているのだがセントライト記念ではあまりそんな感じはしない

今回これはかなり重要な事実、、、   それは今回の上位人気がディープ産駒だらけだから!

いったいどーしたらイイかねこりゃ。。。

 

 

1   メートルダール

前走芝1800m白百合Sは2着だがタイム差無しでもあるし良い

過去に共同通信杯3着があるのも良い

というかメートルダールはステイヤーとまでは言えないかもしれないがおそらく距離が欲しいタイプで個人的にはぜひ菊花賞に出てみてほしい馬である

かなり初速が遅くほぼ後方からとなるこの馬はつまりは距離が合っていないので後方に置かれると推測する

血統もゼンノロブロイシルバーホークならロベルト系シルバーホークが効いているのなら納得できる

3着でも良いからなんとか権利をとって菊で3000mを走ってみてほしいな

 

4   ディーマジェスティ

皐月賞馬   圧倒的1人気

で問題のディープ産駒なのだ   困るな、、、まさかはありえる   とはいえ切る勇気なんか出ないが

母系がロベルト系ブライアンズタイムなので中山は良いだろう

 

5   マウントロブソン

千八GIIのスプリングS勝ちがある

がディープ産駒。。。  ムヅカシ!

 

9   プロディガルサン

千八実績は東スポ2歳2着があるが、2歳戦はさすがに評価できないか???

青葉賞、ダービーと敗れた   とくにダービー10着は負けたな〜ここでは問題無いが

そしてディープ産駒!しかも母父ストームキャットで黄金配合!

どーするかコレ???

 

10   ゼーヴィント

前走が福島千八GIIIラジオN杯勝ち

だがディープ産駒!

しかしゼーヴィントはディーマジェスティと同じく母父ブライアンズタイム

東京とかよりも中山のが向くだろう

 

11   ノーブルマー

この馬は先行馬で逃げも打つようだが初速が遅く血統背景を見てもおそらくステイヤー気質

これもできれば菊花賞に進んでみてほしい馬だがサンデー持ってないしはたして?

 

12   ステイパーシスト

ステゴ産駒

千八に出たコトがない   二千以上しか走っていない馬

厩舎が長距離馬と踏んでるんだね   正解だろうね、二千以上で面白い

しかしここでどーなるか。。。?

 

 

 

12頭立てとトライアルレースなのに揃わないな

最近菊離れが激しいからな

 

◎1メートルダールにしよう

2歳時から妙な個性を発揮しつつ馬券圏内にねじり込んできた変な馬

期待しよう

◯はやっぱ4ディーマジェにするか

今週は堅くなっちまったな

 

 

3連複

 

1-4→5,9,10,11,12