読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GII 毎日王冠

どちらかと言えば先に行われたオールカマーよりも   明日行われる京都大賞典よりもこの毎日王冠のほうがメンバー的には豪華絢爛となりやすい

条件的にも使い勝手が良いGIIなのであろう   この時期の古馬GIIでは最も重要   とくに秋の天皇賞を予想する上では毎日王冠の結果が一番重要となってくる

 

昨日行われた2歳GIIIサウジCの傾向と少し似るのだが毎日王冠も比較的前が残るレースである

近3年は逃げ馬が3着までに粘っているし、昔から差しも来るが基本的には先行有利なレースである

しかし昨日のサウジCは小頭数ではあるが後方からの差し決着となった

エアレーションの効果なのか、、、?   よくわからないがとりあえず先行有利で考えてみようと思う

本日、馬場はどこまで重くなるか?雨天であるのも先行勢に有利になると思う

 

血統がかなり面白い   二つほど注目する血がある

グレイゾヴリン系かリファール系どちらかの血が入る馬ばかりが馬券となっている

とくに近2年は完全にそうであり、その前からそういう傾向にだんだんなっていった   みたいな印象を受けるレース

どちらの血も無い馬で馬券となった馬は過去5年15頭中4頭しかいない   その4頭はミスプロの血を持っていた、というか内2頭はGI馬だったので血統云々でなく自力で来たのかも

 

しかし今回、、、   残念なコトにグレイゾヴリン系の血を持つ馬がいないのである

リファールはいる   というかディープインパクトは母父リファール   ディープ産駒以外でリファール持ちはクラレントのみ

厄介だがある意味興味深い開催となった

重要な血を持つ馬がいない   少ないレース

そういう時どうなるのか?というのが気になる

ディープが独占なんてコトになったら出来すぎだよな。。。  そういう血統で見るというコトができる人間でしか楽しめない面白さが潜んでいる   今回の毎日王冠はそんなレースとなった

 

 

1   ヒストリカル

ディープ産駒

配合は母父ノーザンダンサー系なので良い

久しく馬券になっていないが同じ条件となる前走エプソムCでは後方から脚を伸ばし6着と善戦している

東京1800という舞台は悪くはないかな?とも思えるが競馬が後ろからすぎるよな〜とも思う

 

2   ステファノス

ディープ産駒

配合は母父ノーザンダンサー系なので良い

昨年の毎日王冠では後方からかなり速い上がりを繰り出し7着に敗れている

これも、競馬が後ろからすぎるよな〜という印象   通常の毎日王冠ではそれは合わないワケだ

 

3   クラレント

母父ダンシングブレーブなのでリファール持ち

昨年の毎日王冠は8着

本来前に行く馬で去年逃げ切りで勝ったエイシンヒカリとハナを争うのではないか?と言われていたのに出遅れで後方からとなってしまい、クラレントからしたら痛い競馬だった

はたして今日は前に行くのか、、、?

 

5   ディサイファ

ディープ産駒

配合は母父ミスプロだが母母父ダンジグでノーザンダンサー系が入るので悪くはない

先行するのも良い   なんせ去年の2着

 

6   マイネルミラノ

注目血統は無い

逃げ馬なので一考しなければならないが、ミラノ自身はエプソムCで3着したりもしたが基本的には距離2000mが欲しいし中山だったり北海道だったりと上がりがかかる競馬場で好走している

今日が雨なのが悩みの種、、、   良馬場であったならたぶん走れないはず。。。

 

7   アンビシャス

ディープ産駒

配合は母父エルコンドルパサーサドラーズウェルズが入り母系にノーザンダンサー系があるという悪くはない配合

昨年の毎日王冠では上がり最速で6着

まだ3歳だったので古馬となった今回はどうか?

しかし前走の宝塚記念の大敗はなぜなのだろう、、、?

休みをとっていなかったからだ!というコトのみが理由なら今回は関係無いが

 

8   ダノンシャーク

ディープ産駒

配合は母父ノーザンダンサー系なので良い

去年の4着   しかし去年はシャークにしては先行している

岩田が乗っていてそれも納得、今回は柴田なのでそこがどうか?

控えて競馬する馬でもあるので、というかディープ産駒は全馬どう乗るか?が重要だな   つまりは先行したら俄然面白くなるのだ

 

9   ロゴタイプ

注目血統は無い

しかし前走   まさかの安田記念逃げ切り勝利!

スーパーどスローでなのに馬場のせいで上がり勝負にならなかったので勝ててしまったかなり恵まれた勝ち鞍ではあったが、そうは言っても父ローエングリンの高齢となっても地味に活躍する晩成的な血があってこそとも思う

たぶん逃げは打てないだろうがべつに逃げにこだわる馬でもなく、先行有利なレースであるここでどう評価しようか。。。

 

10   ルージュバック

注目血統は無いぞ!

そんな先行するワケでもなく、中段くらいか

どーすっかねぇ〜   私の見立てでは血統は良くないんだけどソコソコやるよなぁ〜

スゲ〜嫌なんだよな取り扱いに困るよ

 

11   ウインフルブルーム

注目血統は無い

3歳時には皐月賞3着なとしながら年明けの京都金杯で重賞初勝利

しかしその後OPを二戦しただけと少し消極的な戦績でここに出てきたがナニか考えがあってのコトなのだろうか?

逃げもありえるので一考したい馬   5歳だがまだ13戦なので全然若いはずで伸び代もあるはず

 

 

雨降ってるけどホント前有利になるのだろうか?元々先行有利なレースで普通に考えたらそうなると思うんだけどな。。。

 

◎7アンビシャスにするかな〜

去年の6着は後方10番手以下からのもの

そこから一年   前に出る競馬をするようになってきた

なにより血統的に今回はディープ産駒から軸をとりたい

◯はアンビよりも前に出てくれる   今回ディープ産駒の中で一番前づけする馬と言えばやはり5ディサイファ

▲9ロゴタイプ

△8ダノンシャークは中段より前なら面白い

以下2,3,11

 

ヒストリカルはつねに最後方くらいからしか競馬しないのでリファール持ちとはいえ切り   せめて中段くらいにはつける馬で買いたい

そして、、、   中段くらいにはつけれるだろうが配当的にルージュを切っちまおう   怖いけど、挙げたファクター通りなら先行するワケでもなくグレイゾヴリンもリファールも無いルージュは来ないはず。。。

 

 

3連複フォーメーション

 

一段目   7

二段目   5,8,9

三段目   2,3,5,8,9,11