こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

堅いのしか当たらないかいこー

サウジアラビアロイヤルC

これはかなりわかりやすい結果となった

結果的には3,2,1人気の順で決着していて堅いが、3着の1人気クライムメジャーはワンツーと3馬身離されている

そのワンツーは今回のメンバーでたった2頭しかいなかったミスプロ直系

もう完全にミスプロの早熟性が効いている

やはりまだまだこの時期の2歳馬は能力より早熟であるコトのほうが重要なようで、今後もダート的な仕上がりの早さ

筋肉量豊富に生まれてくる血統が効くのだと思われる

ネオユニ産駒がいればサンデーが入るぶんネオユニ産駒なのだろうし、ポイントは   ネオユニやミスプロで短距離からの距離延長でなければ買い

といったトコロとなるだろう

今回は人気サイドで決まってしまったがメンバー次第では荒れてくるコトもあるだろう

 

 

毎日王冠

不可解だ!

これはどういうコトか?いつもの毎日王冠とは違うと思うんだが

差し決着になるのは良いだろう   そんな時もあると思う

しかし最後方から伸びたヒストリカルが馬券になるとはちょっといつもとは違うと言わざるえないと思う

エアレーションの効果と考える

通常なら差しが飛んでくるとしても一頭くらいは前が残るものだ

ルージュ   アンビ   そしてヒストリカルの3頭は中段より後ろで競馬していてしかもヒストリカルは最後方である

まぁ毎日王冠がこうなったコトを予想できずハズしたコトはべつに良い

問題は秋天がどうなるか?だ

大変な大問題だと思う   私の見解では下手したらこの3頭は全馬秋天では馬券になれない可能性が出てくる。。。

まぁそれはまた秋天の時考えよう

しかし困ったもんだこのエアレーションてヤツは

 

 

京都大賞典

キタサンブラックに勝たれたので堅く終わってつまんないのだがある程度攻略できたかと思う

まず勝ったキタサンブラックは、いつもラッキーボーイだが最内枠はデカい

競馬しやすいだろう

また逃げなかったのも良かったか   ペースは速くはならなかった

さすかGI2勝馬といったトコロ   型にハマれば強いね

京都もエアレーション効果はあったとは思うのだが、、、   ホント判断するのがムヅカシい

 

で2,3着だが、デウスにラブリー

この2頭のみトニービンの血を持っている

もう古馬の京都外回り長距離戦はトニービンだな   かなり効くよ

 

エアレーション効果だけちょっとわからない

逃げ馬だけが崩れ落ちたよくある先行有利で決着している

ザ競馬!て感じのオーソドックスな結果だが、来年からもそうなるのか?ムヅカシいな

 

兎にも角にもトニービン   これだけは言えるか