こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

KAIKO

チャレンジC

荒れたね、そしてマイネルハニーが勝つか

やはりチャレンジCも変化してきているというコトか?二番手追走の馬が勝てたのは初めてだし

ただしベルーフもよく差し込んできており後方から進める馬が悪いワケでもない

来年がまたどうなるかはわからないがどちらかというとまだ差し有利だろう

時計もとくに極端でないと思うし、ハニーは母系にブライアンズタイムがあるのが良かったはず

ベルーフハービンジャー産駒で、ワンツーは持続力血統が強い

私には阪神らしいと言える

 

3着がケイティープライドでありこちらは瞬発力色が強いと思われるがそのぶん3着となった、というかフレンチデピュティ阪神に強いのでそのぶん3着に来れた

4着が1人気のフルーキーだが57,5kgだったぶんケイティーはギリ3着できた、、、

などなどケイティープライドについてはとても中途半端な感じばかりな印象になってしまうね

 

実は上がり最速はヒストリカルで6着

さすがに後ろからすぎるかといったトコロだがそれで馬券になれていたはずのレースでもある

エアレーションを気にしとく必要ありなのと

斤量はビミョ〜だが効いていると考えたほうが良さそうで57,5kg以上はちょっとキビシーか

あとは、もっと血統で買ったほうが良いレースである   と来年に向けて書いておく

 

 

カペラS

堅すぎなので語る意味は無いかも。。。

おそらくは実力通りに決まってしまっていて、今回はとくにナニも見つからないし

4着ゴーイングパワーがビミョ〜に残っているのもよくわからないし、言うほど差しも飛んでこなかったのもわからない

 

勝ったのがノボバカラなのは良かった

逃げきりになってしまったコトに驚きもあるが、血統的にはまぁコレなんだろう

だだし新しい発見も無いので、以上!て感じ

 

 

阪神JF

マズイなぁ。。。

ソウルスターリングに勝たれたかぁ〜となると朝日杯のミスエルテも評価しなくてはならないんだよね

そんなんもあってソウルに勝たれてほしくなかったな

でもやたら強かったなぁ〜

 

末脚重視   瞬発力重視でいくとリスグラシューで

いつもならリスグラシューが勝っていたと思う

もしかしたら阪神JFもまた変化していて、それでこの結果なのかも

というのはソウルスターリングがそのまま桜花賞まで活躍できそうな気もしないから。。。

 

こちらも上位人気決着だがしっかり書いておこう

まずブリランテ産駒はディーパワンサが4着に来てくれてまずまずか

走れないコトはないようだ

阪神JFにとってのブリランテ産駒としても、ディーパワンサ自身にしても、この先もまだまだ狙えるだろう

 

3着レーヌミノルがよくわからない

まぁこれは実力で来たのかな?それくらいしか言えない。。。

 

ワンツーはしかしこれは今後いけるか?

共に強かったが、、、   現時点での話   血統的には桜花賞にはハマらないと思う

私の予想ではこの先ディープ産駒も数頭はクラシック路線に乗ってくると思うので、去年メジャーエンブレムが負けたみたく、ソウルスターリングも怪しくなっていくと思う

ハーツ産駒であるリスグラシューもそうなると思うので、この二頭にはできるだけ人気を抱えてもらって桜花賞をコケてほしいな

 

とりあえずフランケル

種牡馬としてこの先どうなるか   見せてもらおう