こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

ザ、回顧

京都牝馬

全くかすりもしない予想だ!

去年とは全然違うね

 

去年のアレはなんだったのか?重かったらサンデー系の長距離タイプが走るというコトでよいのか?

そういうコトにしといて、今回はまたミスプロのワンツー

とはいえミスプロ系ならベルルミエールが走れなかったのは年齢からくる落ち目だったとしてもアットザシーサイドもダメかね

そこがよくわからんな   共に内枠だったからか?

それ以外に言うなら短距離戦で結果を出していた馬てコトかな?

ベルルもアットも1200での好走は無かったから

 

全くわからないのでちょっと無理矢理感はあるが、そういうコトにしとこう

3着以下にはサンデーの長距離タイプとミスプロ系が並ぶ

来年はまず天気か

良馬場なら1200で走っているミスプロ系を狙うと

3着スナッチマインドもミスプロではないがストームバード系のダート的短距離的な血は入っててディープ産駒のくせに短距離で戦うし3走前に函館1200で2着がある

 

しかしムヅカシ〜なぁ   ちょっとそれしか言えないな

 

 

ダイヤモンドS

ん〜これがまた悩むな

トニービントニービン   そこは問題無い

2着のラブラドライトだよ〜キンカメxサンデーでこの距離???

ここも無理矢理なんだが、、、   軽ハンデ馬の粘り込みというコトかな?

 

私はハンデを気にしないので認めたくはないが、血統的にも全く長距離適性薄いラブラドは前走の万葉Sでも2着で軽ハンデ

どう見てもそれしかないなぁ〜

どうもハンデというのはおそらく極端な距離とかには効くのではないだろうか?

今回みたく3000を超える長距離戦や、1200の短距離戦とか

ハンデが効くとしたらそういうコトなんだと思うんだけど、、、   他のレースのハンデ意味無しは私の中では揺るがない!

 

アルバートとカフジプリンスはもうトニービンのせいだろ   ちょっとカフジの伸びが悪いのが気に入らないが、実力かな?

 

 

小倉大賞典

今回一番の問題がコレ

かすりもしない大ハズレな理由は、全く内枠が来なかったコト。。。

 

どう読み取きゃイイんだコレ?

マルターズアポジーは福島巧者ってコト???

ヒストリカルは今まで無かった前走同距離組だしよ〜   血統?ディープ産駒だから?

クラリティースカイは一応傾向に合致するので買っている

 

凄い大問題だ   難問だ

はたして傾向が変わったのか?変わったなら変わったで良いが、どう変わったのかがわからないから困っている

まずマルターズアポジーゴスホークケン産駒てマニアックな血筋だから困る

勝ち馬がもうちょっと象徴的な血をしていればわかりやすいのに。。。

福島と中山は走っているようで、こういう馬はけっこういて福島と中山はよくリンクしている

マルターは福島巧者で片付けるしかないな〜

あとはディープと、、、   でも他のディープは負けてんだよなぁ

末脚爆発タイプ   ディープらしいディープ産駒が良いと、、、   そういうコトか?

ダコールは外は走らないか

 

あぁ〜しかしわかんね

今回のみ例外で来年はまたこれまで通りの可能性もある

ストロングタイタンはサンデーが無かったからだと

そうしとくしかないな。。。

 

 

フェブラリーS

ゴールドドリームの◎だけ正解

なので傾向はそこまで違ってはいないはず

 

ただ根岸組が走ってしまっている

たまたまか、、、?   他が弱すぎたか?

だが根岸が来るなら根岸をちょっと負けているほうが良いという傾向

その点ではカフジテイクをベストウォーリアが上回ったのでやはりそうだ

去年のモーニンが馬場による例外で、根岸がフェブラリーに対し良くはないレースなのは間違いないね

血統もボールドルーラー系のベストが先着し、ミスプロ系のカフジ   4着にストームバード系のエイシンバッケンなので良ならストームバード系が一枚落ちるトコまで正解だろ

 

今回は川崎記念組のサウンドトゥルーは使いすぎ+最内だったし

東京大賞典上位馬も東海S上位馬も回避した

ゆえの根岸組が走ったという可能性が高く、もし東京大賞典アポロケンタッキーや東海Sグレンツェントなどが参戦していればまた違ったのではないだろうか?

来年以降、場合によっては根岸組はまた走らなくなるでイイだろう

ノンコや根岸組からキングズガードが走っていないのがちと気に入らないが傾向が変化したコトはなく、ローテについて加えるなら前走GI組→東海S組→根岸S組といったトコロだ

 

ゴールドアリュールが逝ったね

残念だがスマートファルコンエスポワールシチー

今回敗れたコパノリッキーもやがて種牡馬になるだろう

父に捧げる、、、でもないだろうが、凄い強かったよゴールドドリーム

一旦交わされたか、再度差し返した   当たらなかったがレースは手に汗握る素晴らしいものだったよ

 

ゴールドアリュールはサンデー系のダート担当として私も好きな種牡馬で残念だが今後はスマートファルコンやエスポが継いでいくのだろう

人気でも人気薄で穴を空けるコトもあるだろう   血の移り変わりは仕方の無いもの

今後のフェブラリー含め東京ダ1600mでは息子達の血統にも注目だな

 

 

 

さて丸々一年書いてきて今回の結果は厳しいものだ

ホント競馬って、富士の樹海ばりに、、、   マリアナ海溝ばりに深いー!

ちょっと考え改めねば。。。

レースだけでなく自分の予想や買い方の傾向にも目を向けねばならないかもね

私は重賞と券種は3連馬券ばかり買っているタイプなのだがたまに他のレースも買う

たまに当たったりしてはいるがそのほとんどが馬連なんだよなぁ

3連馬券はムヅカシい、、、

今年からはちょっと馬連も重視でいこうかな。。。