こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GII 弥生賞

2回中山4日   芝2000m   Aコース

 

去年の回顧は必要ないくらい今年はレベル落ちてない?

マカヒキ   リオンディーズ   エアスピネルだった去年はハイレベルだね

今年はコレどーかね?能力は拮抗してるだろ

不作なのかな今年は、、、?

 

拮抗してるだけあって難解だし難解なのにオッズはつきそうにないな

買い方が難題かも。。。

一昨年マルジュ産駒のサトノクラウンが勝っているが基本、血統的には王道血統が強い

ディープをはじめとする王道サンデー   あとはキンカメ

 

今年、朝日杯上位馬がいないのがビックリだが朝日杯組は良くその他デイリー2歳だとかマイル実績がある馬が穴として面白い

私の感覚だが昔は中山なんて急坂や小回りのためとてもタフで長距離適性を意識したほうが正解に近づけたイメージだっだが今は違うと思う

ディープ産駒もよく走るようになったしスピード化的な意味合いじゃないか?と考えているがマイル経験がある馬はちょっと狙ってみたい

 

今回新馬未勝利以外でマイル実績がある馬はダンビュライトとマイスタイル

どちらもちょっと戦績が詰まりすぎの感は否めないが人気薄からいきたいとなるとどちらかとなる

ルーラーシップ産駒としてこの弥生賞でどうなるかダンビュライトは興味深いが、血統的にもハーツ産駒である10マイスタイルを◎としたいな

 

ただ◎といってもあくまで3着以内という狙いで勝ち切るイメージまでは沸かない

◯は11カデナ

ディープxフレンチデピュティカミノタサハラマカヒキと同じ

血統だけで考えると   コレじゃね?となる1頭

 

一応本命対抗と選んでみたが正直わからないな

ホントはどちらも内目に入っててほしかったし。。。

あとは人気馬に流すカタチになるが、キンカメ2頭は当然なんだがそこまで走りそうな印象もまだ持てない

 

コマノインパルスはバゴ産駒で確かにバゴはこの時期くらいまでは走るのたまに出すが、王道ではないトコと京成杯組なトコに一抹の不安が残る、、、   京成杯てのは常にレベルが怪しくほとんど活躍馬出ないし、、、切り!

サトノマックスは父ディープだが母父ボールドルーラー

私としてはあまり認めたくないな   走ったとしてもGIは流石にとどかない配合

ここはまだGIIだけど、、、切り!

 

まぁそもそもガチガチなら諦める

なんとかコレで決まってくんないかなぁ〜

 

 

 

 3連単マルチ

 

10ー11→3,9

 

 

馬連

 

11→3,9,10