読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GI 天皇賞 春

3回京都4日   芝3200m   Cコース

 

去年◎からではなかったが馬連だけは当てれた

ちょっと無理あったかな去年の◎は、、、

とくに去年より変更なく予想したい、ただし今年は頭数をあまり買えないかな?馬連も買いづらいな

 

キタサンブラックてのはマジ引き強い   今回も内目とは、、、このおかげでキタサンには良い印を回さなくてはならなくなったよ

そもそも春天はリピーターの多いレース   年に一度の超特殊条件なのでそうなる

二桁馬番とかだったらまた話は違ったが。。。

 

キタサンブラックに来られるとなるとよっぽどの馬が入らないと馬券は堅い

さらにサトノダイヤモンドが来るとガチガチだ

サトノを考えたいが、ピンクの帽子とはついてない

おそらくレースは苦しくなると思うがルメールマイラーズCの騎乗などを見ているとよくわかっているなと思う

春天でもナニをしないといけないか承知しているだろう、しかしそれがしにくいのが外枠

うまく内を通って先団にとりつければそれで良いが、ちょっとラッキーの要素が必要となる

マイラーズCは小頭数なのでそれが出来た   今回は多頭数なのでどうしても外を回るか直線中段から差すかになりそう

あくまで勝ちにこだわるなら向こう正面からのロングスパートだが去年のゴールドアクターみたく力尽き、圏外パターンもチラつく

ディープから勝ち馬が出てない不安要素もある

数々の強豪が沈んできた舞台   中段から差すカタチのほうが馬券になりやすいと思うがその場合は2,3着が限界

私はサトノダイヤモンドのファンだが、今回はちょっと軸にはできないな。。。

 

当初狙っていた馬ではレインボーラインが面白いと思っていた

が残念な枠、、、仕方ない   思いきって切ろう

 

やはり内目が良く内重視で予想したい

1シャケトラ

シュヴァルグラン

このどちらかを軸にしたい

◎は1シャケトラにしたいな

とても悩ましいトコなのだが、、、血統的にはシュヴァルグランかもしれないが日経賞で見せた強さに魅かれる

田辺には出来れば、というか必ず中段より前で競馬していただきたい

私の見立てではロングスパートは得意なはず、、、枠も味方し勝ちまで見込めると思う!

◯は仕方ない   3キタサンブラック

 

ちょっと堅すぎるので大穴も混ぜときたい

ラブラドライト

先行できるし、この血統で超長距離馬というんだから母母父のネバーベンドが効いているのだと思う

この枠でなければ買わなかったがちょっと面白く見えてきた

 

このくらいか、、、キタサンとダイヤモンド二頭が外目!なんてコトになればガッツリ大穴までいくつもりだったが逆に手広く買えないつまらない春天になってきたよ。。。

 

 

3連複

 

1ー3→2,6,15