こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧でやんす

鳴尾記念

え〜   全然違う!

言ったそばからOP馬に走られたよ来年からはOPからも一考せないかんのかい!

なんだろなぁ〜   ステゴ産駒だったのが良かったか?

逃げ切りとは、、、

まぁ開幕週で1000m1分1秒なら楽だったか?

けっこう前残りだよなフロストといい

 

スマートレイアーはわかる   GI組だしね

で軸のスズカが4着でイマイチな伸びに見えるが上がり33,7は全体でスマートに次ぐ2位で悪くはないよな

そもそもの位置どりが悪いよな   スタート後両側から寄られたかんね、窮屈で控えざる得なかったか

後は半ば強引な仕掛けかな   ちょっとキビシいよな前止まんね〜し

 

普通な開幕週の前有利展開だったね

なんか見事な開幕週らしいレースに見える、、、来年ど〜しようねぇ

 

 

安田記念

完全ハズレ!完敗中の完敗!

こっちも言ったそばからディープの好配合に走られるし、、、

困ったねこりゃ

 

1000m通過は57,1   速いほうだね

レコードのストロングリターンの年が56,3

去年は59,1でマイルにしては遅すぎ

なので去年は論外と考えたが、ロゴタイプよ   リピートするか2着だが。。。

まずロゴはこれは安田記念に合っているのと

ロゴ自体が逃げ馬として覚醒したためじゃないかな?去年と違う逃げで結果を出しやがった

かなりコース取りも良かったが、それにしてもローエングリンぽいじゃないか!

 

安田記念が差し優勢になってきた傾向についてはそのままかな?

特別ロゴタイプが頑張っただけで本来速い上がりで差してくる馬に向くレースっぽい

5着まではほぼ差なくクビ差クビ差と続く   ちょっと違っていたら5着以内の馬は入れ替わったろう

ただムヅカシいのかな?差すのが

たぶん外枠有利は発生していると思う

中段や後方から伸びるにあたって、内枠や中枠発射の馬は競馬しにくかったのかな?という感じが少しすると思う

ちょっと高速馬場の感じで時計が速いもんだから少しでもゴチャついたら致命的になるとか

スプリント戦のような要素があったのかもしれない   結果GII京王杯組の距離延長に1,3着されてしまっているし

その点で、サトノアラジンはどちらかというとマイル以下のタイプだし、まさにスプリンターズS勝ち馬のレッドファルクスが飛んできて3着と、、、

こじつけ感はあるが、レッドファルクスに3着されてしまっているトコが象徴的だと思うのだが

 

コレで言うならば安田記念

前半が遅ければ差せず前が残る

速ければ差しがバシバシ飛んでくる

でイイのかもしれない   しかもその際、差し優勢のレースとなれば外枠の差し馬にちょっとアドバンテージがあるかも、、、とスプリント的な血や経験が活きる

といったところではないだろうか?

今回は完全ハズレだったがこれなら高速で時計が速いパターンの安田記念のほうが当てやすいかも、ロゴのようなタイプはそうそういるものでもないので速くなりそうな場合とりあえず差し馬から買っていきゃ良いと思う

来年こそはこのファクターで的中を目指したい!

 

とりあえずロゴタイプだけが異色な感じだ

ロゴが良かったというコトなら安田記念にはサドラーズウェルズが効く   というのも記しとかなければならないな

ある種特別な逃げ馬には今後も注意と

 

◎ブラスピやヤングマンパワーは私としては期待通りそこそこ前にいてくれた   ディサイファもそうだった

しかし完全に止まった   ここは競馬のムヅカシいところ、逃げと先行は違うという。。。

逃げたロゴタイプを前で追走した馬はみな沈んだ   ロゴのコース取りが絶妙だったとはいえ、こんな見事に潰れるとはね、、、

ムヅカシいね競馬は   そのまま行った行ったの展開もあるのに、それとナニが違ったのかなかなか測りにくいな

おそらくもしロゴタイプが逃げれなかった場合、ロゴタイプは馬券になっていなかったと思うんだよな

 

いや〜頭イタイ

ちょっと安田記念の本質に近づけたと思うのだがど〜だろうか?

答え合わせはまた来年でやんす