こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧でおじゃる

函館SS

惜しい、、、!

馬連を買ってりゃ良かった。。。

 

まずジューヌエコールはこれは3歳牝馬だったのが良かったくさいね

コレは使えるね   来年も3歳でとくに牝馬

でダート的だったり1400mやマイルくらいで戦えていたタイプは狙い目だろう

毎年そんなのが出走してくれるかどうか?というのはあるが、いれば軸確定でイイだろ

 

あとは、、、小頭数だったため枠の有利不利は少ないかな?と考えたのが失敗だった

内枠先行有利とか考えていたが、どうも先行はそんなでもなく、内枠有利は相当効いているようだ

でないと今は短距離界の王者となったセイウンコウセイが4着に敗れたコトは納得いかない

セイウンコウセイには1400m実績もあったし

負けるとしても馬券圏内には入ってもらわないと!それができなかったのはもう外枠発射のせいだろう、シュウジなんかが無様に敗れたのもそうだろう

キングハートもエポワスも枠に恵まれたか   しかしエポワス、、、

去年は狙ったんだよぉ〜今年来るかい9歳で!

 

しっかし速いなぁ〜

予想通りレコードだよ   そんな予想より馬券が的中してほしいんだが。。。

もはや洋芝だなんだは関係なくなりつつあるかもね

まだまだ条件戦とかなら洋芝適性のようなものはあるようにも見えるが、重賞となるともう違うかもしれない

ダート的だとか1400以上だとか実際なんかしらの適性は出るようだが一昔前の洋芝専門みたいのは考えないほうが良いようだ

いずれにせよ予想の方向性は間違ってなかったと思う

まぁ雨降られたりしたらまたわからなくなるけどね

 

 

ユニコーン

コレはちょっと、、、

雨とシゲルの逃げがレースを少し引っかき回したかな?

時計的にはユニコーンSとしてそんなに目立った時計ではないかもしれないが、前半3ハロンはちと速い

中段から伸びた馬に向く展開   前に位置した馬はかなりキツかったのではないだろうか?

見事すぎるんだよねサンライズノヴァが   ものすごく強い馬のように見えてしまうが、そんな差があるワケでもないだろう?

リエノテソーロは牝馬の非力さが出てしまった感じじゃないだろうか?

ペースが違えばまた変わったと思うのだが、ダートにおいては牡馬と牝馬ではかなり違いが出るのかもしれない

 

差し有利なら一応買ったトラネコやウオーターマーズなんかがもっと走っていても良いようなもんだが、そこにクラスが一枚落ちる格下馬の限界みたいなもんがあるのだろう

傾向としてはOPクラスを走っていた馬ばかりが馬券となっているのでおかしなコトは無い

サンオークランドが僅差の4着であわやだったが、母父フレンチデピュティのせいだろう

 

というかもう血統の話をするならゴールドアリュールだな

東京ダ1600mはかなり合うんだなぁ〜ゴールドアリュールで母系がダート的ならガチだな

 

当てれなかったが、傾向はまぁ変化無しかな

来年はなんとかしよう