こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧でおま

宝塚記念

なるほど、、、サトノクラウン

ノーザンダンサー系でサンデー無し   サンデー無しとはいえ海外GIは落として帰ってくるのだから強い

マニアックだが阪神ぽい血統でもある   でもなんで去年ダメだったんだ?

成長てヤツかな?わからん

とりあえず上がり35秒台の決着となったコトはクラウンにとって良かったのと

ミルコの騎乗   これが色んなトコロで賛賞されていて、確かにあったのだろう

レイデオロではルメールが誉められたが、やっぱ海外ジョッキーはレベル高いのだな

プロとしての普通に上手な騎乗に+αがある

とはいえその+αが発動するかしないかが予想できないし、その+αをするためには馬に能力が必要なのでやはり競馬は馬だ

クラウンは5歳とはいえまだ14戦

4歳と考えて良く、おそらく今ピークが来ているのだな

もしかしたら去年はまだ未熟で今年は完成していたのかもしれない

その辺見抜けなかった私が未熟というコトだな

 

2着ゴールドアクターはよくわかる

今期の阪神はロベルトもけっこう走っていたし、有馬記念馬なのでいわゆるグランプリホースなワケだ

私は馬体を見るのは下手だがパドックは良く見えた

キレイな尻泡が出てたかんね   仕上げが完璧にハマったんだろ

ただ落ち目は落ち目なんだろな   ゆえに勝てずの、、、なのでホント去年出ててほしかったよ

 

そして3着ミッキークイーン

やはり走るなディープの牝馬!しかしそれがナゼなのかわからん!

ホントなんでなんだろ?というか走ると言ってもそこそこなので勝ちきるまではいかないし。。。

しかし今回の馬券を現状の私がもし取れたとしたら、それはミッキークイーンからの3連複しか可能性は無かったと思うのでデータ重視によりそんな馬券を買っておくべきだったね

言い訳だが最初思いついたのはそんな馬券だったからな〜でも全く走れそうなイメージは湧かないんだよな

なんでこんなディープの牝馬が馬券になるのか、、、?理由は不明だが来年からも必ず意識しないとね

 

レインボーラインとシャケトラ!

ダメかー   とりあえずシャケトラはけっこう頑張った   先行した馬で一番粘っている

まだ8戦   まだ強くなる可能性はあるので今後のレースでどうかが注目

今年の有馬記念とかでそこそこ走りそうな気もする。。。

レインボーラインはそこまで強くないのかな?

最終コーナーの時点ですでにムチが入っていた

止まりそうなのを鼓舞してたワケで実力が足りなかった可能性が高い

しかしステゴの時代は終わったのかなぁ〜?ステゴであるだけで普通に来る時代があった   あの時と比べればずいぶん走らなくなった

短距離がかなりそうなのだが、JRAは長距離も馬場差を出せるようになっているようでウザい

すんごいこんがらがってくるよ!   馬場が違えばまた違う馬が走ったと思う、しかしナゼかどんな馬場でもディープの牝馬ならそこそこ走る

ムヅカシいぜぇ〜

 

やたらと負けたがキタサンブラック

まぁこんなもんかな?とも思う   負けすぎ感はあるが私としては去年3着したのがビックリなぐらいで遡っても春天制覇から宝塚も制覇した馬はディープインパクトまで戻らなければならないし、その前にはヒシミラクルテイエムオペラオーなどいるがその時代の競馬は今の競馬と全然違う

ゴールドシップは年を跨いで宝塚制覇からの春天制覇、でその年の宝塚は敗れている

春天宝塚記念はリンクしない   おそらくは条件が違うのは当たり前だが、ローテとしてキツイのだと思われる

キタサンブラックは去年と同じローテだったが今年は大阪杯がGI昇格しており宝塚記念でGI3連戦となる   かなりキツかったんじゃないかな?

なんのことはない、これは秋天→JC→有馬記念古馬三冠と同じで全制覇するには相当な実力とラッキーが必要

なるほどそれが今回はよくわかった   今後の宝塚記念はローテを見切るコトが最重要課題となりそうだ

 

ちょっとだけ残念なのはキタサンブラック凱旋門賞回避を表明したコト、、、

勝てる可能性は低いとも思うんだけど、一競馬ファンとしてはちょっと行ってみてほしかったな