こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

、、、か、、ぃ、こぉぉ、、、

函館記念

おぉぉ、、、外めの枠しか来てない!

なんでだ!?これは大問題だ!

ヤバいな七夕賞プロキオンもだったが函館記念までか!なんかしゃ〜がったか?JRA!

 

血統だとかローテだとか、、、人によっては調教や体重を気にする人もいるだろう   私は気にしないがハンデを考える人もいる

しかしそんな話は全く関係なく機能する条件、それが枠順の有利不利なはず、、、

とくに七夕賞函館記念は内有利の傾向は強い

なんでかなぁ〜?全然わかんね〜ぞ?

 

まず勝ったルミナスウォーリア

これは適性だろう   ルミナスだけ完全に抜けていて高いパフォーマンスを見せた

最後の直線   私も◯に評価したアングライフェンと併せるカタチになって、アングライフェンは力尽きたがルミナスウォーリアは最後まで伸びている   アングライフェンとルミナスウォーリアならルミナスのが強いのか?

否だ   というか他馬と比べたってルミナスが一番強いなんて言えないはずで今回の馬場がハマったのがルミナスウォーリアだったで良いだろう

言い訳だがルミナスウォーリアが内めに入っていればちゃんと買っていた   外め12番だったから切ったのだ

3走前のディセンバーSや2走前のAJCCでは勝ててはいないが良い脚を見せている   速い脚ではなくいわゆる長くイイ脚を使う馬で、そこはアングライフェンは止まったがルミナスは止まらなかった今回を見てもよくわかる

今回はまず適性がハマった勝利で他のコースだと怪しい

 

問題は2,3着でタマモベストプレイとヤマカツライデンだとぉ!?しかも共に外め14,15番!

これこそタマモが他馬より強いとかありえない!はたしてこの2着は、、、

一つだけ確実なのはタマモもライデンも春天からのローテでありおそらくそれが良かったクサい

雨で重馬場だったから春天からのローテが良かったのか?どうやらそうである気もする   ちょっとそれ以外考えられないかな?とくにタマモの2着がね〜まぁタマモ自体北海道は成績が良いほうでフジキセキ産駒って洋芝に強いが

それにしても7歳でここで2着するのはちょっとヒドいというか、買えないね

なにかあったから好走したのは間違いなく、春天組がキッチリ2,3着したトコを見るとローテが効いたんだろう

そこでまた問題なのが   今後そうなるのか?だが

おそらく重馬場のせいで良いと思うんだが、、、過去いないからね春天ローテで馬券になった馬が

 

そうなると本命のダンツプリウスもアングライフェンもツクバアズマオーも

1人気のサトノアーサーだって好走は無理だろう

今回雨だったのはデカイと思うがしかしそれだけなのだろうか、、、?

なんなのかなこの外めで決まったのは?見当もつかないのだが。。。