こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GIII レパードS

2回新潟4日   ダ1800m   9cm

 

堅めの重賞であるのは重々承知だが今回はあえて狙ってみたい

狙うと言ってもエピカリスを軸にはしない、、、という程度だが

 

私自身もよくわかっていないのだが、なんというかダート戦には二つの傾向があると感じている

それがどういうものかが自分でわかってないのでどうにもならないが、昔はダートというのは強い馬が出れば恐ろしくタイトルを持っていかれるイメージがあった

ヴァーミリアンホッコータルマエがそうだが、とはいえ思いの外走らなかったり勝ってもギリギリであったり

例えばスマートファルコンは交流GIは勝ちまくったが中央競馬のGIにはついに最後まで参戦するコトはなかった

これはスマートファルコン陣営が中央GIは勝てないコトを知っていたからと思う   勝てる見込みがあれば絶対出るはずだ賞金だって違うのだから

なにが言いたいのかというと   どんなレースでも全て勝つ!なんてこたありえないと

エピカリスの人気は私としては異常な値だと思う   強いコトはわかる   今回も楽勝するかもしれないが

海外帰りでしかも病み上がり   という理由だけでも穴党とすれば今回ハズした馬券を買ってみたくなるもの

とりあえずゴールドアリュール産駒で馬券となった馬が’14ランウェイワルツの3着だけというコト(出走数も少ないけど)

レパードSは過去9回   1人気が必ず馬券になってきたレースではあるが、今回は1人気が来なかったパターンの馬券もフォローできるように買ってみたい!

 

ではエピカリス以外でナニを狙おうか

血統的にはボールドルーラー系の血を持つ馬を狙いたい

ボールドルーラーをさらに広げてナスルーラの血というコトにするとレパードSはナスルーラの血を持つ馬が必ず馬券になっており、去年こそサクラローレルを持つケイティブレイブが2着だがその前は4年連続ナスルーラの血を持つ馬が勝っている

なかでもとくにボールドルーラーで、ボールドルーラーがある馬は複勝率も高い

 

前走JDD組が強くJDD組はできるだけ着順が良いほうが良く着順の悪い馬は買えない

逆に前走ユニコーンS組はあまり良くなく来るとしたらユニコーンを負けている馬のほうが良い

他は古馬との1000万下で連対したとか

やはり堅めの重賞らしくユニコーン以外戦績は良いにこしたこたないようだ

 

この傾向からエピカリス以外で印をつけるとなると

◎13ノーブルサターン

ボールドルーラー系カジノドライブ産駒でJDD5着

◯15タガノディグオ

はJDD3着を素直に評価

 

これでいってみっかな

 

 

3連単マルチ

 

13ー15→3,5,6,14