こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

GIII 新潟2歳S

2回新潟10日   芝1600m   Aコース

 

兎にも角にも上がりが重要で、もうづっと前走で上がり最速か上がり2位を記録している馬しか馬券となっていない

2歳戦であり完成度の高さが求められるのと、新潟の長い直線がそうさせるのだろう

しかし、、、上がり最速だけならまだしも2位までカウントしていると、ほとんどの馬が買いとなる。。。

 

このレースはまだフジキセキ種牡馬として現役だった時代、フジキセキ産駒が出ていれば必ず一頭は馬券となるレースであった

なので今ならキンシャサ産駒などフジキセキ系を狙ってみたいのだが、、、

出ない!フジキセキ最後にして最高傑作イスラボニータが2着して以降はや三年もたったのに出ない!

キンシャサ産駒もダノンシャンティ産駒もこの新潟2歳に出してくんない!出せよな誰か

なんで出さね〜かな?おそらくいけるしど〜なるか検証したいんだが、、、

いやホント困ったな   これでまた米血統が良いやらなんやら言ってたら全く去年と同じ予想になってしまう、、、

なんか自分でも成長が無いなとレース前から凹んできている。。。

しかしマジでなんで出してくんね〜のかなフジキセキ

出てくんのづっと待ってんだが

仕方ないから無理矢理にでもなんか絞り出さないとな

 

間隔が空いている馬がイイかな?と考えて見ていて、それはあるっぽい   2歳なので無理はいかんワケだ

しかしそれよりも注目は前走が新潟以外であるコトや距離もマイルでないコト

過去5年   前走新潟マイルからここで馬券となった馬はミュゼスルタンのみ

前走で新潟を使うと必ず間隔が空かないワケだし新潟10日で最終に近いこのレースは馬場差もだいぶ出るのだろう

距離がマイル以外からが良いのも面白い

とくに人気薄が馬券となる場合1400m以下を使っていた馬が多い   イメージ的なものか、人気が上がりにくいんだな短距離走ってる馬は

 

それでも全然絞れないんだが、この中から直線で脚を伸ばせそうな馬を指名したい

 

◎は6プレトリア

前走は東京芝1400m新馬戦   中10週

それを後方13,4番手から伸びての差し切り勝ちはイメージはハマる

ヨハネスブルク産駒は2歳戦に強いが母父ジャンポケなトコにも魅かれる   さらに母母父サンデー

◯は大穴11ラインギャラントじゃい!

前走福島芝1200m新馬

短距離戦なのだが7,8番手くらいから差し切り勝ちしているトコに魅かれた

父はミスプロスウェプトオーヴァーボード   これも2歳時から活躍できる血だろう

 

 

3連単マルチ

 

6ー11→1,2,3,4,8

 

馬連

 

6→2,3,8,11