こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G I チャンピオンズC

4回中京2日   ダ1800m   9cm

 

おかしなレースである

過去3回は第1回こそホッコータルマエでダートのチャンピオンホースが勝ったが以降の結果はワケわからん

第2回など牝馬サンビスタである

牝馬!ダートのグレード競争で牝馬が勝つなんてありえない事態だ

史上初であったが、サンビスタが凄いのではなくレースのほうがおかしいと考えるべきだ

通常ダート馬は砂の上を進むためのパワーが必要

なので牝馬の時点で牡馬の一線級とはG IIIですら怪しい、サンビスタ牝馬にしてはやる馬でJBCレディースなども勝ってはいたが流石に牡馬との対戦では、、、一つ利点があったのはサンビスタは左回りがやたら上手かったというのはあったけど

第3回の勝ち馬はサウンドトゥルー

これも私としては違和感がある   ヴァイスリージェント系とはいえフレンチデピュティ産駒ははっきり言って芝短距離血統だ

サンビスタサウンドトゥルー共にラスト直線で追い込む競馬

ダートらしくないまるで芝レースのような決着であった

加えて言えば第1回だって2,3着はサンデー系で芝的決着

チャンピオンズCと名を打って中京に変更して3回

不可解とも言えるこの結果はJRAが狙って用意したものだろう   中京改修はこのためだったか?と勘繰られるダートらしくないダートG I

なにをどうしたらこうなるのか全然わからないが、とにかく交流G Iとは異質なレースである

 

内枠有利ぽいがペースによるかもしれない

去年一昨年は1000mが60秒台でちょっと速いか

おかげで前が止まり後方が刺さってきたようだ

ホッコーの時は62秒台で逃げ切りこそできないが前は粘れている

去年一昨年、とくに一昨年のサンビスタの時は内有利が顕著   しかしホッコーの時も馬券になったのは一桁馬番

全3回一桁馬番しか馬券になっていないのでまぁ内枠有利はあるのかな   けど枠順ネタは裏切られてきたからな〜

そして今年は、、、速くなりそうな気もするし遅くなりそうな気もする。。。

『ハナぢゃないとヤダ!』てヤツもいないから

コパノリッキーケイティブレイブテイエムジンソクとかかな

全馬ハナにはこだわらない   枠的にハナはリッキーぽいか?だとしても誰も煽らないと思うし

スローならダートらしい先行決着だと思うんだよなぁ〜

でもダートらしく前がかりでハイになりそうな気もすんだよなぁ〜

しかし内有利があったとしても、すんなり位置を取れるなら外枠発射でも関係ないと思うんだよなぁ〜

 

高齢馬はキビシーか?

あり得ると思う   ヴァーミリアンなんかが典型でダート馬は歳をとっても活躍するが、流石にスピード能力が衰えるから

ズブくなるとも言うが、交流G Iなら身体さえ仕上げパワーがあれば好走可能   しかし中央はそうはいかない

スピード化が激しい中央競馬はなるたけ若いほうが有利なはずで、芝っぽいなら尚更

たとえスローでも最後の直線でスピードを問われるはずだ   思いきって7歳以上を切ってやる!

サウンドトゥルーを切るコトになってしまうが。。。

 

私は最初、サンデー系が良いのでは?と考えていた

だが違うのかも、、、去年サンデー系が全滅だったからね

3回終わって馬券になった馬は計9頭いるワケだがその9頭中8頭がミスプロ系かヴァイスリージェント系を持っている

ミスプロ系はアグネスデジタル産駒の3着が一回と他はキングマンボかフォーティーナイナーで二分している   どちらも芝っぽい要素はある

ミスプロヴァイスリージェントも持ってなかったのはアウォーディー

ジャンポケxサンデーxサドラーズウェルズ

メチャメチャ芝じゃん!

 

血統だけならテイエムジンソクかな?

ヴァイスリージェントもフオーティーナイナーも持っている

ノンコとカフジテイクもあなどれないな

どちらかと言えばカフジを推したい

 

異質なレースで予想が、、、すげ〜ムヅい!

全然決まらないんだが   困ったねぇ

 

ケイティブレイブ

ノンコノユメ

グレンツェント

ゴールドドリーム

12カフジテイク

13テイエムジンソク

なんとかこの6頭に絞る

印が、、、打てない!全然わかんないから

変則的に買おう

 

 

内枠有利型3連単マルチ

 

2ー4→8,9,12,13

 

後方鬼脚型3連単マルチ

 

4ー12→2,8,9,13

 

血統気になる型3連単マルチ

 

12ー13→2,4,8,9