こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G I 朝日杯フューチュリティS

5回阪神6日   芝1600m   Aコース

 

そもそも朝日杯がこの条件となった経緯はクラシックにつながらないからというのが大きいだろう

中山で行われていた時は唯一ロゴタイプ皐月賞馬となったがあれは中山巧者なのもデカイ

ダービーにはローズキングダムが肉薄したが誰の目にも中山時代の朝日杯はクラシックには直結しないG Iであった

変わって阪神だが、、、それでも朝日杯勝ち馬からはクラシック馬は出ていない。。。

リオンディーズなど私もかなり期待したが意味不明な自滅

けっきょく2歳戦なので早熟性にも左右される、というか今の条件でもクラシックには程遠いのでは?という印象を抱いていて

これまで3回行われたがマイルがガチの馬が好走するレースで中長距離のスタミナや底力を問われると怪しい馬が馬券になっている

下手したらマイル以下の馬に向くレースでクラシックよりマイルG IやスプリンターズSのほうに直結していくのかもしれない

そういう意味ではリオンディーズなんかマイル使ったら面白かったのかもね

 

とはいえ血統だけは中山時代よりはクラシックに近い血が走っている

これまでディープ2勝でキンカメ1勝

王道的な血統でさらに溜めてハジけるタイプが良いようで

勝ち馬は前3回全て後方二桁位置取りから上がり上位で差し切っている

この傾向で考えた場合1人気ダノンプレミアムが怪しく見えてくるんだよな

先行脚質が怪しい   33秒台も出したコトないし

そして父ディープはイイんだが母父インティカブ。。。長距離走らないとおかしくね?

まぁ『マイラーです』と言われても出るかもねとも思うけど、ど〜だろう?

母母父がダンジグなのでそこは良く、ダンジグの影響がどこまでデカイかにかかってくると思うのだがちょっと本命は打ちたくない

2人気タワーオブロンドンも怪しい気がする

中段くらいにつけるかもしれないが枠も枠だし前に出るかも、、、

血統はミスプロ系なのはまだ良しとしてもサンデー無しは痛い

札幌、阪神、東京と違う競馬場で好走してきたのは高い能力の現れと思うのでおいそれと切れないが本命にはできないかな

というコトで、、、

◎10ステルヴィオ

いくかカナロアに本命を、、、

脚質は一番しっくりくる   問題は配合で

出来れば母父サンデーが良かったが一応母母父サンデー

カナロアxファルブラヴxサンデー

ファルブラヴ阪神悪くないので良しとしとく

土曜はカナロア産駒走っていたし、前走ダノンプレミアムに敗れたが稍重の中唯一の上がり33秒台は良い

鬼脚炸裂しないかな〜?

 

まだ問題は続く

意外と荒れる朝日杯はつまりは思いもよらない短距離馬が馬券になるからである

マイル以下の適性が高い馬、前走1400mからのローテであったり1400mの勝ち鞍がある馬が穴を空けている

この短距離適性の高い馬を拾うのがムヅカシい

ダート血統が良さそうだがいわゆる生まれつきマッチョで完成度高しという2歳戦特有なパターンが良いワケだが流石2歳G Iなだけあってそんな馬が多い

かなり悩んだが、、、

◯11カシアス

いくかキンシャサ、、、

去年はモンドキャンノが2着したし一昨年はシュウジが3着にかなり差のない5着している

キンシャサ産駒は2歳戦でベタな狙い目だが他にコレといった馬が見つからないからカシアスでイイや

 

▲に2フロンティアとしたいな

メジャーxトニービンコパノリチャードソルヴェイグに近いいづれ1200、1400を走るであろう馬

去年3着のボンセルヴィーソも近い配合

1400m勝ち鞍が無いのでカシアスの下に評価したが先行できてスローになればかなり面白いと思うが、、、

 

あとはダノンプレミアムやタワーオブロンドンを信用しないのでとくに1400mで強かった馬をおさえるかな

ケイアイノーテックがディープ産駒で怖いのだが手が回らないので切ろう、、、

ファストアプローチも買わないが長距離馬っぽい血統や戦績なのでちょい注目だな

 

 

3連単固定流し

 

10→1,2,3,9,11,12

 

3連複フォーメーション

 

10→2,11→1,2,3,9,11,12