こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

回顧キャップ

シルクロード

 

ミスプロ独占   ホントこのレースはミスプロだななんとか馬連は的中

こんな相性イイとJRAが変わるように仕向けてきそうで怖い

 

ミスプロというコトでやっぱファインニードルだったな

2着セイウンコウセイも落ち目とはいえG I馬

ビミョ〜な着順が続いてはいたがそこまで負けてもおらず自力は高い

今回血統が向いたというコトでの前進て感じか

 

しかし問題はけっこうある

フミノムーンが3着。。。コレだよなんでコイツが後方から伸びてきた? しかもフミノは4L中3Lミスプロ系という他にコレが良かった的な血が浮かび上がらない滅茶苦茶な配合だ

結果3着までムーン産駒が独占   ただこれはたまたまだろう

ムーンが良いのではなくてミスプロ系だからと考えたほうが良いはず

ムーンがミスプロ系xサンデーでミスプロとサンデーの血を持つ馬が良いという可能性はあるかもしれないが基本的に相性が良いのはミスプロ

だが今後はメンバーにミスプロが多ければサンデーも入ってる馬を上に意識したほうが良いかも、、、とか考えてもセカンドテーブルやミッキーラブソング、アットザシーサイドはそういう配合で走れていない

ムヅいよなホント血統て。。。

 

また父系ミスプロでなければならないのも興味深い

直系でなければならず、母父ミスプロとかではダメ

そこは1200mだからというのもあるのだろう   ミスプロのダート的なパワーが効かないとダメで直系が違うとズレてくるのか?

ミスプロは古い血統でもあるのでかなり派生していて難解だ

今回ミスプロ系キンカメ産駒のアットザシーサイドやミッキーラブソングは全く走れていない

同じ血統らしく同じような着順に敗れている

キンカメには欧州芝血統が入るので本質的にはスプリント戦に向かないってコトかな?

 

展開もホント難解なんだよな

先行二頭と差し一頭で先行二頭のワンツー

これがシルクロードのオーソドックスな決着かな?しかしちょっとズレてくる時もある

そこがイマイチ感覚的につかめない   今回はオーソドックスでも場合によっては差し込んできたとか、実際フミノはコウセイを捉えそうでそうなると馬連もハズれたのでちょっと焦ったよ

だがちょっと違えばそうなっただろうし、そうなると配当は跳ねたろうし

この辺の感覚はつかみたいな

 

グレイトチャーターはダメだったな6着で悪くはないが

毎年いた淀組がここで一旦途絶える   だが淀からのローテが悪いワケではないはず

一番イイのは淀を使ってその淀が好成績で直系ミスプロさらに先行馬

ここまで揃ってれば鉄板だろうな   そこまで揃うのも珍しいだろうが

 

 

根岸S

 

こちらはガチで的中

頑張ってたなノンコ   最後必死にクビ伸ばしてたな   そのぶんハナ差ノヴァに競り勝った感じ

ノンコもノヴァもミスプロとサンデーが入る根岸に相性の良い配合   納得の結果だね

 

カフジテイクが3着

とうも根岸は二連覇というのがほとんど無い重賞であっても良さそうなもんだが?

歳をとるとダート馬なんかとくにズブくなっていくので根岸に合っていてもパフォーマンスを落とすのかな?

ノヴァは当然ノンコも6歳とはいえまだ20戦なので若い

地方は違うがJRAのダートは基本的にクラスが上がるほどスピードが求められ高齢馬はキツい

そういうコトかな?ノンコは初挑戦だったのが良かったかも、、、

条件が初だったため見事にハマったか

 

驚いたのは4着マッチレスヒーローでマッテルゼxチーフベアハート

マッテルゼにボールドルーラーが入るとはいえ基本芝

コレが4着するんだから恐ろしいよな。。。

サンデーは相当相性が良い

 

レコード決着

重だったからだが回復しなかったな

凍結防止剤のせいらしい   それにより雪なのか水なのかよくわからない液体を含みそれが蒸発しなかったらしい

その場合ストームバードは来たのか?いなかったので不明となるが、そんなコトもあるんだな〜月曜だったのに雪   それが日曜まで尾をひくとは。。。

 

とにもかくにも当たって良かった

近年はとくに芝中長距離など血統が関係ないレースが増えたが、シルクロードも含め条件が極端ならやはり血の偏りは出るな

毎回そうであったなら当たりやすいんだけどなぁ〜