こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G III 東京新聞杯

1回東京4日   芝1600m   Dコース

 

エアレーションはしていない

 

気候的な問題で馬場はよくわかんね〜な

まぁ考えないでいくか

 

ペースにより大きく変わってくるレース

去年はどスローでブラックスピネルが逃げきっている   一昨年もスマートレイアーの逃げきりでしかも前々の決着で後方勢は不発   開幕馬場なトコも関係しているのだろう

今年もおそらくスロー   先行勢に注意はしておかなければならない

しかし今年は逃げるのはトウショウピストかな?となりのディバインコードも初速は速くあおるかもしれない   あとはマイネルアウラートか

たぶんピストが逃げてそこまで速くはならないと思うのだが、、、?

 

G Iも多く組まれている条件でありマイルといえどなかなかタフなコース

マイル以上をこなす馬で決まるコトが多くそういう馬を狙いたい

サンデーは強く中でもディープ産駒が4年連続連対しており今年はディープ産駒6頭

できれば全部買いたいが無理だな   ディープ産駒の取捨選択はカギになりそう

というか中長距離馬が出るサンデー系、ここならディープ、ハーツ、ステゴの取捨がかなりの難問

いやムヅカシいわホント   切るに切れないんだけどどれも。。。

 

キンカメがまたムヅカシい   なんかあまり走れてないんだよなこのレース

走れても良さそうなもんでダメというコトはないと思うんだがサンデー系が瞬発力でキンカメを負かすてトコじゃないだろうか?

今回のキンカメ   ダイワキャグニーは人気だしクルーガーもそこそこ人気でこのレースに毎年いる京都金杯

ムヅいな〜。。。

 

おぉぉ   オッズもだいぶ割れ気味で混戦なんだよな

そもそもペースで展開が大きく変わると思うのでもっと違うアプローチをかけないと絞れない!

枠順ネタはちょっと封印したいからな〜

あとはなんだろ、、、若い馬のほうが良い気がする、、、

 

先行注意と言ったが割り引くかな   マイネルアウラートは過去3着したコトもあり面白いかとも考えたが手が回らないな

 

ディープの取捨が一番重要と思う

 

ガリバルディダノンプラチナは泣く泣く切るか

ディープxミスプロでその配合だとヴィルシーナがヴィクトリアMを連覇していてコースに合っていないコトはないとは思う   がこの配合ならヴィルシーナみたく先行してほしいんだよな

後方から差すとなるとxノーザンダンサー系のほうがパフォーマンスは高いと思う

というコトで3サトノアレス、11ベルキャニオン、13カデナを買いたい

カデナなんかは全くダメでしたの可能性も高いがこれまでのレースが選択ミスという可能性も若干あってマイルにするコトでバシッとハマる可能性も無くは無いと思う

また母系がマニアックな配合のディープも走っているので16グレーターロンドンも買いたい

ディープ4頭か、、、出来ればもっと消したいが消せないよ。。。

 

キンカメ産駒はダイワキャグニー切っちまおうかな

出来れば先行したいだろうが外に入れられた   先行しにくいだろ

京都金杯組だから7クルーガーは買う

 

他ステゴ産駒の1アドマイヤリード

ハーツ産駒の8リスグラシュー

ここまでか、、、

 

いや〜ムヅカシいが

◎は3サトノアレス

あまり後ろに控えられたら逆に3番枠は不利ともなりかねないがなかなか脚質には幅がある

控えても中段あたりにしといて好配合も手伝ったディープの末脚を発揮してほしい

あと若い

◯は16グレーターロンドン

ディープ譲りの鬼脚はこの中で一番あるんじゃないだろうか?

6歳だがまだ11戦   全然若い

 

買いすぎだなぁ〜でもここまでにしか出来なかった。。。

 

 

馬連

 

3→1,7,8,11,13,16

16→1,7,8,11,13