こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G II フローラS

2回東京2日   芝2000m   Aコース

 

エアレーションのみ行われている

 

ホント今週はムヅカシいぞ!

フローラもコレ難解なメンバーだなぁキツイな

 

条件としては東京芝2000mてのが3歳牝馬からしたら過酷なようで、それまでマイルなんかで切れ味勝負とかしてたのがここで突然消耗戦勝負とかになるため妙な穴馬が誕生する重賞

とくに近年の中央競馬はスタミナ血統というか持続力的な脚を使う馬の好走が増えてきている印象で   まさに去年このレースでハービンジャーに走られビビったがその後もハービンジャーはどこの競馬場でもよく走るようになった

去年は3歳牝馬達に突然求められた消耗戦にハービンジャーが上手くハマったカタチだったと思われる

単に瞬発力だけで人気している馬などは沈む可能性があり、代わりに思いもよらない馬が浮上してくる   過去ガチガチの結果の年もあったがそういうコトがこの先減るんじゃないだろうか?

 

しかし今年はこれスローかな?

消耗戦と書いたばかりだがスローの上がり勝負になりそうな気もする、、、それだといわゆる切れ味勝負

距離だけは2000m走るのでスローでどこまでスタミナを削がれるのだろうか?わからん!

 

かつてはロベルトの血を持つ馬がよく穴を空けていた   ロベルトのスタミナがこのレースにハマっていたのだろう

しかし今年はロベルト持ちがいない。。。

ならばハービンジャーだと思ったら今回二頭いるハービンジャーは共に外め

フローラSに限らず東京芝2000mはレイアウト上内枠有利になりやすいコース

全くよぉ〜   迷わすように迷わすように出来ているような気がするぜ

あとはなんだ?ど〜すりゃイイんだ?

ディープかな、、、?

 

ローテとしては意外にも前走G I、II組の好走が少ないどころかもう完全に無い

ここまで無いとは、、、と思ったが理解はできる

そもそも前走G IやG IIを走った馬がこのレースを使うのは負けたからで好走していればそのまま桜花賞オークスに進むワケだから単純に弱い可能性が高い

逆に状態や能力を見て桜花賞を諦めオークスに絞っているG IIIや500万下組のほうが好走するのは必然だろう

今回は一頭   1サラキアが前走G IIチューリップ賞4着からの参戦だが切ろうかな

ディープ産駒で最内でチューリップ4着も悪くはなく、けっこう好条件な気もして怖いのだが切る手のほうが面白そう

良いローテとしては性別差で能力を測る方法

すなわち牡馬を負かしている牝馬はやはり狙い目か

注目は4サトノワルキューレ

前走ゆきやなぎ賞で牡馬一蹴は評価せざるを得ない

当然人気なのでつまんないが、好走の可能性は高そうでもし凡走しても反動だろうと労ってしまいそう

名門角居厩舎でローテが完全にオークス狙いなので着実に権利を取りにくると思われる

 

イヤもうわかんね〜や

とりあえずディープとハービンジャーと、一頭いるオルフェーヴルちょっとおさえてテキトーに買おうかな

◎4サトノワルキューレ

そんなに自信湧く感じでもないが、色々考えてコレしか選べなかったな   3着以内には、、、て感じの本命

 

 

3連複

 

4→5,8,12,13,16

 

馬連

 

4→5,8,12,13,16