こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G I オークス

2回東京10日   芝2400m   Bコース

 

とりあえずオークスは過去、桜花賞組かフローラS組か忘れな草賞組しか馬券となっていない

内フローラ組はフローラSで3着以内になっていてほしい

忘れな草賞は勝ち馬しか馬券になっていない

巻き返しがあるなら桜花賞

競馬は元々優秀な競走馬を選定する目的ではじまっている競技であり、優秀な競走馬を炙り出すために条件を決めクラス分けしてあるワケでオークスにおいてはそれがよく機能していると言える

忘れな草賞勝ち馬は過去5年ではミッキークイーンが勝ったのみで他は敗れており一番信頼できないローテ

ミッキークイーンだって桜花賞の抽選に漏れたので忘れなに回っただけで抽選突破なら桜花賞では上位必至であったと思われる

今年の忘れな勝ち馬はオールフォーラブ

ディープ産駒なので面白いが上がりを過去33秒台どころか34秒台すら記録していないので切る

桜花賞組では

2ラッキーライラック

3マウレア

13アーモンドアイ

を買いたい

フローラS組は

8サトノワルキューレ

11パイオニアバイオ

この5頭で勝負したい

 

競馬みたいなこういうゲームってのは誰が考えたのか?凄い上手く出来ている

堅そうなら堅そうで買いづらい   簡単な数学的話だがなんでもイイから当たれば良いというのはイヤだ

ガミらないようにするには堅そうならそれなりに絞らなければならない

リリーノーブルを超悩んだ   が切るコトにする

マウレアとリリーで悩んだ結果だ   マウレアのディープxストキャを上位と取るコトにするのでリリー切り

今期の東京はディープ良いしなんかつまんないんだよなリリーノーブルじゃ

 

問題は本命

上記5頭の中からライラックワルキューレかアイかで考えたい

オークスは基本外枠有利である

この時期の3歳牝馬にとって長すぎるその距離はジョッキーもあまり無理をさせない

ゆえにスローの上がり勝負になりがち

その場合内枠発射だとつつまれ不発に終わりそうになる

外枠から外外を回って末脚を伸ばしたほうが決まりやすい   内枠から控えて伸びたシンハライトはギリ勝ったがジョッキーぞぇは斜行により制裁を受けた   控える場合おそらく内枠は競馬しにくいのだと思う

アーモンドアイはその点では好枠となる   同型のワルキューレはもうちょい外が良かったのではないだろうか?

ワルキューレとアイならアイを上位に取ろう

 

ラッキーライラックは内枠   が先行馬のライラックにとってコレはむしろ好枠

ここまで控える競馬をほとんどしていないしアイに末脚勝負は挑まないだろう

おそらく先行早めの仕掛けで粘り込みの作戦に出るはず、、、ならば枠は申し分ない

堅いがアーモンドアイかラッキーライラックのどちらかをグリグリで勝負したい

 

通常ならばスローになりがちなオークスにおいて外枠の差し馬を評価したい   これまで概ねそういう結果になっている

ただし去年は違った   去年は先行馬が好走しておりソウルスターリングとモズカッチャンで先行内枠有利になっている

後方からのアドマイヤミヤビは差し届かず3着、リスグラシューも5着に敗れている

ペースと個々の能力にもよるのだ当然ながら

 

えーど〜しょっかな!アイとライラックの二択。。。

ここでアーモンドアイじゃ面白くない気がする、、、だいたいルメールも煽りすぎなんだよな『三冠イケマ〜ス』なんて

アーモンドアイはおそらく職人肌の溜めて鬼脚一辺倒の馬だと思われる   今後成長しても先行はおろか中段にすらつけれないタイプじゃないだろうか?先行出来たとしても逃げに近いとか、とにかく極端な馬だと思う

私としてはそういう馬は嫌いではなくいたほうが競馬が面白くなるとは思うがそういう馬が三冠馬になるのは頂けない

ここで勝ったらコケるのが秋華賞てな気もするが、いいや、、、オルフェ初年度産駒のライラックちゃんでソウルスターリングパターンに賭けてやる!

◎2ラッキーライラック

潔く3単固定のみで勝負ぢゃ!

 

 

3連単固定

 

2→3,8,11,13