こっちゃまの重賞日和

毎週末におこなわれる中央競馬の重賞予想ブログ

G II ローズS

4回阪神4日   芝1800m   Aコース

 

兎にも角にも上がりが重要なレースであったのだが2年連続逃げ馬が連帯したコトは見逃せない

今回はちょっと意識してみよう   先行馬でなく逃げ馬を

 

しかし今年はど〜したコレ?

なんかメンバーが弱々しい印象を受けるんだけどもコレ、、、G I馬がいないだけでなくオークス最先着馬がサトノワルキューレの6着とは

二冠馬が誕生した影響か?他が弱く見えてしまうだけか、、、?

まぁ元々ローズSてのはクラス編成など考えず、どういうローテで来ても上がりを炸裂させるタイプを買っときゃイイと

そんなレースであった   クラシック戦っていたとか500万下か?1000万下か?とかはあまり関係ない   脚質と、その脚質の能力の高さが問われるレースである   牝馬戦ぽいね

 

やたらディープ産駒がいるよな   15頭立てで10頭ディープだぜ、、、なんじゃそら!

果敢に切っていかねばならぬのか、、、?しかし馬券圏内はディープ独占の可能性も高いだろう

ちょっと今期の阪神が前が強い印象だが、そこはそれぞれの特性や性格が発現するのが競馬

この時期に3歳牝馬を集めて、この時期の3歳牝馬らしい競馬となるはずなので過去の傾向通り買いたい   というか他の買い方が私には出来ない

 

最後方すぎてもダメかもしれないが中段より後ろでも全然とどく   むしろ中段より後ろにいたいレース

控えて溜めて末脚を爆発させたい

サトノワルキューレオークス最先着とデムーロ効果で1人気だが私は穴党だし本命にはしたくないな

5サラキア

7センテリュオ

11トーセンブレス

で迷う。。。   どれもバシッと白羽が立たないんだよな

サラキアは人気にしては面白くない戦績だ   血統的には良いのだが毎回出遅れ気味でここまでのトライアルG IIを2回とも4着するという、、、

ここも4着ならもう笑えない

センテリュオは3歳デビューで春は間に合わなかったがまだ2着を外していない堅実さで能力高そうでもある

ただ配合はディープxエンドスウィープノーザンテースト   悪くはないがローズSに限定して考えれば良くもないと思う

上がり33秒台がまだ無いのも心配   まぁ33秒台出やすいコースを走ってないってのもあるけど

勝つようならますます能力の信憑性が高まる

トーセンブレスは血統的にはしっくりくる

ディープxファルブラヴ   ローズSはトニービンサドラーズウェルズという凱旋門賞血統がよく活躍している

ファルブラヴの父フェアリーキングがサドラーの全弟

問題はオークス回避もあったし状態   完調しており能力を発揮できるなら一番面白いかも

 

迷うなぁ〜   迷ったら血統だ

◎11トーセンブレス

そして◯で攻める

2年連続で逃げ馬の連帯なのだから今回一番逃げそうな4ラテュロスが◯で!

ディープxタッチゴールド   タッチゴールドがヴァイスリージェント系で配合でも面白い

 

あとはディープに流す   唯一ディープ以外からウラヌスチャームを入れときたいな

控えて伸びるタイプだし   ルーラー産駒でトニービン入るし

 

 

3連単マルチ

 

4ー11→5,7,8,13,14

 

馬連

 

11→4,5,7,13